FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ 希志あいのの濃厚な接吻とSEX レビュー
  • 品番: iptd551
  • 収録時間: 180分
  • 出演者: 希志あいの
  • メーカー: アイデアポケット
  • レーベル: ティッシュ
  • 発売日: 2010/03/01
  • 舌と舌が絡みつく卑猥な映像美。美少女の口元から伸びる卑猥な舌先!男たちが「あいの」の口内を絶え間なく攻め立て、いやらしい舌先が2人のピストンを加速させる!キレイな女だからこそ魅せれる濃厚な接吻を是非お楽しみ下さい。
4点 ★★★★ 可愛い。黙っていたらもっと可愛いんだけど
スタイル 4点 ★★★★ スレンダー。貧乳。色白
エロ度 3点 ★★★☆☆ う~ん、普通?
お勧め度 3点 ★★★☆☆ キスがちょっと多いというだけ

■ impression

女優・希志あいのの作品。 構成はスタンダード。キャラ設定・シチュエーション設定はほぼ無し。 内容はほぼ標準的で、通常の作品よりはキスがやや多めといった感じ。

舌を絡ませあったり吸い合ったりと濃厚なベロキスは魅力的に見えました。 ただ、それがエロいか否かは微妙。 と言いますのも、作品的にも女優的にもキスにそれ程コダワっているようには見えなかったからです。 女優本人も話していますが、普段から積極的にキスをするような習慣がなく、キスも特に好きでも嫌いでもないそうで、思い入れがないそうです。 また、キスを増やした結果として、プレーや絡みの進行がマッタリとしてしまい、女優本来の魅力である勢いのあるノリの良い絡みが出来ていない点も気になりました。 これはユーザーの評価が分かれてしまうと思います。

キスを目的としたユーザーにも女優を目的としたユーザーにも、物足りないのではないでしょうか。



■ キスはしているが魅力的とは言いがたいような

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、前半は女優がリード、後半は男優がリードをする絡み。
2回戦は、男優がリードする3Pセックス。
3回戦は、女優がリードする絡み。

○ フェラ

ねぶる系のフェラ。 咥え方は浅め。ストロークは短め。 バキューム力は普通レベル。ピストンスピードはややスロー。 動きは前後ピストンに金玉バキューム、玉舐め、裏筋舐め、ハーモニカ。 チュパ音は中レベル。ジュルジュル・ジュボジュボ。

ピストンではなく、ややゆっくりとした圧迫動作でチンポを刺激するタイプのフェラです。 レロレロとした舌使いと密着感の強い口元が特徴。 スタンスは奉仕。 エロいしウマいです。 動きが小さいので派手さや迫力に欠けていますが、ネットリ感や奉仕の姿勢はとても魅力的で気持ち良さそうに見えました。

○ 性反応

「ウン、ウン、アン」
喘ぎ方はリズミカルに声を漏らすタイプ。 声質はやや高音。 声量は小~中レベル。 セリフは多かったり少なかったり。コーナーによって違う。 身悶えはなし。

喘ぐ頻度が少ないです。喘ぐよりもキスをすることに重点を置いているようでした。

○ 絡み

おおよそ「男優がリード&責め。女優は受身」といった形の絡みでした。 …が、多様なキスを見せるためか、絡みの主導権がコロコロと頻繁に変わる傾向があり、煩雑な印象を持ちました。 男優から女優にキス、女優から男優にキス、という切り換えが頻繁でした。

特徴としましてはキスをするために密着体位が多く、動作のテンポが遅いこと。 そのために進行・展開はマッタリとしています。 女優の特徴である勢いのあるノリの良い絡みではありません。

キス自体はオプションという感じで、積極性や本気度はあまり感じられませんでした。 「付け足し」という表現が合っているように思えます。 そのためキスをすることが多いものの、それが見せ場という認識は得られず、物足りなく感じました。 女優自身、キスをする習慣がほとんどないそうです。



■ 中途半端かなぁ

では、総括。

「見せるH」は出来ていますしタイトルどおりの内容でもあるで、作品の出来は「普通以上」と言えます。 ただ、女優自身がキスに対して余りコダワリや希望がないようで、キスが見せ場になっているとは言いがたいです。 キスは「付け足し」や「オプション」といった印象で、物足りなく思いました。 また、キスをするために女優の魅力でもある”勢いのあるセックス”が出来てなく、全体がマッタリとしているのは評価が分かれてしまう点になると思います。

というわけで……。

キス目当てのユーザーに対しても、女優目当てのユーザーに対しても、検討してから判断してください、としか言いようがありません。 個人的には、どの面から評価しても物足りない中途半端な作品という評価でした。

以上です。

[内容]
1、インタビュー(男優:小田切)

キスをしながらインタビュー。
キスをしてインタビューに答えてと忙しく、いつもの如く「お笑い」のようなやり取りに。
最近キスをした相手は犬だそうです。

2、セックス(男優:清水健)


ローター責め>69>フェラ>クンニ>挿入
対面座位>騎乗位>後背位>正常位>腹射>お掃除フェラ

前戯:
前半は男優がリード&責め。責めはネチネチ。
女優はほぼ受身。感じまくり。
後半は女優が男優に奉仕。女優は受身。

普通の前戯。キスをするのは前半だけ。
最初は照れてばかりの女優であったが、キスをするとシオらしくなってしまうところが可愛い。雰囲気はイチャイチャ。
なぜか「ガタンゴトン」という電車の通過する音がよく聞こえてくる。

本番:
前半は女優が主導。騎乗位では積極的に動く。スタンスは奉仕。
後半は男優が主導。激しさは普通レベル。
女優は受身で感じまくり。

キスをしながらのイチャイチャとした絡み。
雰囲気はイチャイチャ。二人とも楽しそう。会話が多い。
キスをしていることが多いので密着体位も多め。
女優が恥ずかしがったり甘えたりと、表情や感情が豊かなのは可愛い。また、頑張って男優に奉仕しようと健気なところも可愛い。
イチャイチャ要素が強すぎてユーザーの好き嫌いが分かれるかも。動的な迫力はない。

3、キス&フェラ&手コキ


アクリル板にキス。その後、男優とキス。ベロキス。舌を絡ませたり吸い合ったり。

脚コキ>フェラ&手コキ>発射>お掃除フェラ

女優がリード&責め。責めはネットリ&ソフト。優しくナブるような責め。
「おう、あう、ううぅぅ」と男優のリアクションが大きいのは気になる。
それと、フェラなのか手コキなのかハッキリとしてくれないのはイライラした。フェラの手コキの切り換えが頻繁すぎる。

4、キス


アクリル板にキス。

5、3Pセックス(男優:小田切、他)


クンニ>指マン(手コキ)>手コキ>フェラ(指マン)>手コキ&脚コキ>69>挿入
後背位>背面騎乗位>騎乗位>背面側位>正常位>腹射
正常位>舌射>お掃除フェラ

前戯:
全体をリードするのは小田切。リードは丁寧。責めはネットリ。
一人の男優が女優を責め、女優がもう一人の男優を責めるという形。

お仕事調の前戯。「あーして、こーして、次はこれ」と段取りがあるかのような様子・進行。
キスをすることが多いが、気持ちがこもっているようには見えない。
男優の身体が大きすぎて女優の身体が隠れてしまうことがある。
責めと受けの切り換えが頻繁すぎてプレーが分かりにくい。

キスに興味の無いユーザーだと間延びしているようなプレーに見えてしまうだろう。

本番:
男優がリード。動きはややソフト。
女優は受身で感じまくり。

なにを見せようとしているのか分からない絡み。
動きが小さいうえに進行のテンポも遅いので全体が間延びしているように見えてしまう。
男優もガンガンと責めるわけではなくヌルい。見せ場・見所が分からない。
キスは多いが、おざなりっぽくみえてしまい絡みが魅力的に見えない。

6、キス(男優:南佳也)


キスのみ。ベロキス。舌を絡ませ合ったり吸い合ったり。濃いぃ。

7、セックス(男優:南佳也)


バイブオナ>手コキ>フェラ>69>クンニ>挿入
対面座位>騎乗位>立体位>立ちバック>正常位>腹射>お掃除フェラ

前戯:
女優がリード&責め。責めは焦らし系。
男優は受身。

女優が男優を焦らし、男優は焦らされる前戯。
女優は小悪魔キャラ。男優はMキャラ。
男優の演技能力が高くないのは気になる。
キスは多いが、したりしなかったりで偏っている。
序盤は女優がオナニーをしながらキス。
女優の責めは焦らすタイプなので、プレーがなかなか進行しない。イライラするかも。

本番:
前半は女優は主導。積極的に動く。責めるというよりも奉仕というスタンス。
男優は受身。
後半は男優が主導。動きは激しく突きまくり。女優は受身で感じまくり。

キスはやや多めといった程度。
腹射でフィニッシュする理由は不明。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://avreview2.blog38.fc2.com/tb.php/938-5f52111f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[, ]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。