FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ ギリモザ キャンパスメイトは痴女大生 桐原エリカ レビュー
  • 品番: soe328
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: 桐原エリカ
  • メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
  • レーベル: S1 NO.1 STYLE
  • 発売日: 2009/12/19
  • スレンダーボディのおっとり女子大生の桐原エリカが男を見ると欲情してしまう肉食痴女大生になって周りの男を食いあさる!通学電車内で逆痴漢。教室で騎乗位逆レイプ。飲み会で先輩をお持ち帰りして強烈な素股グラインド。今まで見たことがない桐原エリカを堪能できる1本です。
4点 ★★★★ 美人だけど、気弱そうなお人形さん
スタイル 5点 ★★★★★ スレンダー巨乳。色白。手脚も長い
エロ度 2点 ★★☆☆☆ 演技が大根すぎて
お勧め度 2点 ★★☆☆☆ 演技をするのでアップアップ

■ impression

女優・桐原エリカの作品。 構成はスタンダード。キャラ設定・シチュエーション設定はあり。 内容は、女子大生役の女優が痴女プレー・痴女セックスをするといったもの。

女優主体のプレー・絡みでした。女優が積極的・能動的に行動し、淫語も言いまくり。 …ですが、セリフは棒で、演技も大根。まるでお遊戯会レベル。迫真さやリアリティーはありません。 真面目で大人しくて不器用な女の子が台本をなぞるのに精一杯で、痴女どころかエロを表現するほどの余裕もないといった感じです。 そのためエロ不足で、見応えも弱いように思いました。 女優は真面目に、かつ、健気に演技をしているので微笑ましくはありますが、性的な魅力はかなり弱かったです。



■ 真面目なのも頑張っているのも分かりますが…

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、女優がリードする絡み。単位を落として困っている同級生と取引を。
2回戦は、女優がリードする絡み。就職活動の面接で自分の能力をアピール。
3回戦は、女優がリードする絡み。家庭教師のバイト中に生徒へ御褒美。

○ フェラ

ピストンスロートフェラ。 咥え方は浅め。ストロークは短め。 バキューム力は普通レベル。ピストンスピードは速め。 動きは前後ピストンに玉舐め。 チュパ音は小レベル。チュパチュパ。

口元の密着感が強いネットリフェラです。手際も良くてウマいです。 ただ、痴女ではないような・・・。と言いますのも、チンポに対する攻撃性や貪欲さが見られません。 台本をなぞるように「こなしている」だけといった感じで、性欲や情欲に基づいて行動しているようには見えませんでした。

○ 性反応

「ウウ・・・、ウウン、アァン、イッちゃう・・・」。
声質は甲高いキンキン声タイプ。 喘ぎ方は声を出すタイプ。様相は幼く、まだ成長していない生真面目な女子大生といった感じ。 声量は中レベル。 セリフはやや多め。 身悶えは無し。

感度は普通。 喘ぎっぷりは単調。台本どおりにやっていますといった感じ。 というか、演技は大根、セリフは棒で、ほとんどエロく見えません。 生真面目で不器用な女の子がお遊戯をしているといった印象。

○ 絡み

すべて「女優がリード&責め、男優はそのリードに従うだけ」といった形の絡みでした。

特徴は、女優の様子・動作など、演技が大根で、セリフが棒であること。 大人しくて真面目で不器用な女子大生が台本をなぞるだけで精一杯といった様子でした。 エロを表現するような余裕などはまったくなく、常にアップアップの状態で、痴女らしくありません。 そのため、迫真さやリアリティーさはなく、演技もセックスも緊張して硬くなっている女の子によるお遊戯会のよう。 エロいというよりは、微笑ましいといった印象でした。

まあ、頑張って演技をしていたのは分かりますが、性的な魅力はまったくといっていいほど表現できていません。



■ エロを表現出来ていない。

では、総括。

痴女の女子大生という設定の「キャラもの」「シチュもの」の作品です。 …が、女優の演技が大根、セリフは棒で、まるでお遊戯会のよう。 リアリティーも迫真さもなく、エロくありません。 女優は演技が苦手で、台本をなぞるだけで精一杯といった状態です。 したがって、この女優をニコニコしながら見守ることのできるようなユーザーでないと本作を楽しめないかと思います。

というわけで・・・・・。

この女優のファンで、かつ、女優の大根演技を微笑ましく見ていられるようなユーザーであれば、本作を楽しめる可能性があると思います。 検討してみてください。

以上です。

[内容]
1、手コキ


女優は女子大生という設定。
演技は大根。喋りのイントネーションは微妙におかしい。

女優が電車内で出会った痴漢に逆に痴漢をするといった展開。

手コキ>射精

女優がリード&責め。責めはネットリ。中盤以降は女優がリードし、そのリードに従って男優が責めるといった形。
女優も男優も演技が大根。セリフは棒。せっかくの淫語もエロく聞こえない。
プレー全体がギコちない。真面目なのは分かるんだが、う~ん・・・・・。
下から煽るようなカメラアングルが多い。
痴女というわりには女優の態度や様子に力が無く、痴女には見えない。

2、セックス(男優:山田万次郎)


大学の教室という設定かな。
教室に残って成績を悩んでいる気弱な生徒(山田)に話しかけた女優は、単位をあげるからと持ちかけて・・・。

顔面騎乗クンニ>69>挿入
騎乗位>背面騎乗位>正常位>舌射>お掃除フェラ

前戯:
女優がリード。男優はそのリードに従って奉仕。

女優のセリフは相変わらず棒。

本番:
女優がリード。積極的に動く。

女優が能動的に行動してはいるが攻撃的ではない。表向き、痴女の演技をしているが、大人しくて生真面目な女の子が頑張って台本をなぞっているだけといった感じ。痴女には見えない。お遊戯。
演技は大根すぎるし、セリフは棒。真面目なのは分かるけど・・・・・。

3、素股(男優:ウルフ田中)


酔っ払った先輩を部屋まで送った女優。そのまま寝込んでしまった先輩の服を勝手に脱がし・・・。
手コキ>脚コキ>土手ズリ素股>発射>お掃除フェラ

女優がリード&責め。責めはネチネチ。
「先輩、凄く硬いですよ、これ気持ち良いですかぁ?」
途中で先輩が目を覚ますが、女優はそのままプレーを続ける。
痴女というよりは、チンポに強い興味を持っている単なるHな女の子といった印象。

4、セックス(男優:森林原人)


女優は就職活動中。面接で、仕事で使える特技を見せるよう言われた女優は・・・。

ローター責め>ローターオナニー>クンニ>指マン>潮噴き>手コキ>フェラ>挿入
立ちバック>背面座位>対面座位>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
女優がリード、男優はそのリードに従って責めるといった形。

女優が積極的で、面接官を圧倒するという設定らしいが、女優の様子・態度に攻撃性はなく、痴女には見えない。生真面目な女子大生がお遊戯をしている感じ。
女優のセリフは相変わらず棒読み。せっかくの淫語もエロく聞こえない。

本番:
女優がリード、男優はそのリードに従って動くという形が表向きであるが、実際はすべて男優がとり行っている感じ。

5、手コキ


演奏会の練習をしている女優。
「先生のフルートを吹かせてください」と言いだし・・・。

手コキ>フェラ>手コキ>発射>お掃除フェラ

女優がリード&責め。
一応、責めてはいるけど迫真さやリアリティーはなく、台本をなぞっている感じ。つまり演技が大根。セリフは棒。

6、3Pセックス(男優:奥村友真、他)


女優は家庭教師のアルバイト。生徒二人に勉強を教える。
テストのご褒美と称して・・・。

クンニ>手コキ&脚コキ>69>挿入
騎乗位>背面騎乗位>後背位>顔射>お掃除フェラ
正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
前半は女優がリード、男優はそのリードに従って奉仕。
後半は女優がリード&責め。

本番:
女優がリードしているけど、台本上そうなっているというだけで、実際は男優が進行している感じ。

痴女というよりも、セックスに興味のあるお嬢様というキャラ。まあ演技は大根だけど。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://avreview2.blog38.fc2.com/tb.php/890-ea6e61dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[, ]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。