FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ 見つめ合って感じ合う情熱SEX 希崎ジェシカ レビュー
  • 品番: iptd625
  • 収録時間: 150分
  • 出演者: 希崎ジェシカ
  • メーカー: アイデアポケット
  • レーベル: ティッシュ
  • 発売日: 2010/09/01
  • 見つめ合うからこそ伝わる本当の快感。滴る汗、互いを求め合う情熱的なディープキス…激しく、生々しいリアクション…。本能むき出しの絶頂4 FUCK!希崎ジェシカ史上最も本気のSEXを是非ご覧下さい!
5点 ★★★★ タレ目の美形。お姉さん系
スタイル 4点 ★★★★ 細身。手脚が長い
エロ度 3点 ★★★☆☆ 地味だが生々しくてエロい
お勧め度 3点 ★★★☆☆ リアルである反面、地味

■ impression

女優”希崎ジェシカ”の作品。 構成は絡みが4回。キャラ設定・シチュエーション設定はなし。 内容は「やるだけ」のセックス特化型作品です。

タイトルにある”情熱SEX”とは、おおよそ相手の存在や身体を一つずつ確認してゆくような丁寧なセックスのことで、その丁寧な様子・動作から、男優女優ともに本気度の高さ、集中度の高さをうかがい知れました。 見つめ合ったり、相手を気遣ったりする様子からも本気度の高さを伺え、その迫真さやリアル感はとても魅力的に見えました。 本気度の表現は男優によって異なり、あえて「見せるH」をしないことでセックスに集中したり、すべてを女優に任せることで女優の注意がセックスのみに向かうよう仕向けたり、「見せるH」と「本気度の高そうなH」を交互に切り替えて表現の共存を図ったりするなど、全員よく工夫をしていて飽きませんでした。

女優は全編に渡って積極的にセックスをしていましたが、それは男優のリードに合わせたり従ったりするのに積極的ということであって、攻撃的であったり、野獣のように激しく貪るということはありませんでした。 積極的に「一緒にセックスをする、共同してセックスをする」といった感じの協力的・献身的なスタンスで、良い女・可愛い女に見えました。

絡みはとても丁寧であることから標準的な「見せるH」とは異なり、素人による地味で丁寧なセックスといった印象でした。 言い換えれば、周囲の見えない二人だけの世界に入ってセックスに没頭しているような様子で、生々しいエロさがありました。 ただ反面、動的な派手さがないなど、見た目の迫力やインパクトがほとんど無く、セックスファンタジーたる要素はほとんどありませんでした。 ファンタジーではなく、「リアルさ」や「生々しさ」を追求・表現した作品でした。



■ 丁寧・地味・単調

では、内容。

絡みは4回。

1回戦は、男優がリードする丁寧な絡み。リズムとテンポが良い。
2回戦は、男優がリードするやや激しめの絡み。ネットリ濃厚。
3回戦は、女優がリードする丁寧な絡み。
4回戦は、男優が女優を貪るような絡み。

○ フェラ

ピストンスロートフェラ。 咥え方はやや深め。ストロークは長め。 バキューム力は強め。 動きはピストンにハーモニカ、裏筋舐め。 チュパ音は小~中レベル。ジュルジュル、ジュボジュボ。

男優の表情を伺いながらフェラの調子を調節しようとする女優の様子が健気で可愛く、魅力的に見えました。 また、密着感の強いネットリとした口元の様子もエロくて良かったです。 単純に、凄く気持ち良さそうに見えました。 ただ、全編が「見せるためのフェラ」というわけではなく、一部においては身体で隠れてしまうようなシーンも見られ、気を揉むようなこともありました。

○ 性反応

「ウン、ウン、ウン、ダメ…… 気持ちイイ…… イッちゃう……」
喘ぎ方は「ア行」の泣き声系。リズミカルに声を漏らすタイプです。 声量は小~中レベル。 セリフはほとんどなし。 身悶えはなし。

喘ぎっぷりは地味で単調。まったくもってショーっぽくありません。 過去作品における女優の喘ぎっぷりと比較すると、とても異質に感じます。 ただ、ワザとらしさがない分、とてもリアル感があります。 そして、生々しいエロさがあります。 おそらく、これがこの女優の素の喘ぎ方に近いのだろうと思いました。

○ 絡み

おおよそ「男優がリード&責め、女優は受身」といった形の絡みでした。 男優のリードは優しくて丁寧。責めは相手の存在や身体を一つずつ確認してゆくような丁寧な愛撫。 一方、女優は受身ですが、積極的に男優のリードに合わせるといったスタンス。 全体的には丁寧で地味な絡みといった印象でした。

男優も女優も、とても丁寧な愛撫・動作をしていたので、愛情のある本気のセックスといった風に見えました。 そして、「見せる」という動作や演出が少なかったので、素人によるリアルなセックスといった印象でもありました。 そのため、男優と女優の本気度や集中度がとても高そうに見え、リアル感や生々しさがとても感じられました。 ただ反面、ショー的・動的な派手さがなく、見た目の迫力がほとんど無いので、ユーザーの好き嫌いがハッキリと分かれてしまうでしょう。 本気度やリアル感・迫真さは十分でしたが、地味で単調なセックスでした。



■ 生々しい・リアル感

では、総括。

本気度の高い丁寧で地味なセックスをする作品でした。 女優の共同して一緒にセックスをしようというスタンス、相手のことを気遣う様子、高そうな本気度・集中度、リアル感や生々しさといった要素、このあたりにピンとくるユーザーでしたら本作を楽しめる可能性が大いにあると思います。 一方、派手なアクションや性反応、抑揚のある調子やハイテンション、ショーのような盛り上がりといった要素を望むようなユーザーですと、合わない作品ということになるでしょう。 セックスは丁寧である反面、とても地味で、セックスファンタジー的な要素はほとんど見られませんでした。 リアル志向の作品でした。

というわけで……。

リアル感や生々しいエロさが好きで、かつ、地味なセックスショーでも構わないというユーザーでしたら本作をとても楽しめると思います。 是非、見てください。

以上です。

[内容]
1、セックス(男優:阿川陽志)


フェラ>クンニ>フェラ>挿入
騎乗位>正常位>指マン>背面側位>対面座位>駅弁>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード。
女優は積極的に男優のリードに合わせにゆく。
愛撫は交互に。
愛撫は責めるというよりも、お互いが相手の身体・肉体を確認するような感じ。

丁寧で濃厚な前戯。見詰め合っていることが多い。キスが多い。密着していることが多い。
ただしムシャぶりついてはいない。ゆっくり、かつ、しっかりとした手付き・愛撫で相手の存在を確認しているよう。よって、進行はスロー。
男優も女優もほとんど喋らない。前戯に集中・没頭しているようで本気度も高そうに見える。

本番:
男優がリード&責め。。激しさは普通レベル。
女優は男優のリードに合わせる。

リズムとテンポの良い丁寧な絡み。キスが多い。密着体位が多い。見詰め合っていることが多い。
男優の動作・様子は丁寧。相手の身体を丁寧に愛撫、刺激をしてゆくよう。肉欲と愛情がうまく混じり合っているといった感じ。
女優は受身だが、様子は恋をしている献身的な女といった印象。こちらも肉欲と愛情がうまく混じり合っている感じ。本気度はとても高そうに見える。
男優も女優も肌が汗ばんでいて、これも魅力。女優は汗だくで、髪の毛がへばりついている。
動きが細かいので動的な迫力はなく、ショーっぽくない。

2、セックス(男優;森林原人)


フェラ>クンニ>指マン>潮噴き>フェラ>クンニ>挿入
対面座位>立体位>立ちバック>対面座位>立ちバック>舌射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。リードはやや強引。責めは貪るよう。
女優は受身。男優の責めをすべて受け入れる姿勢。

濃厚な前戯。
キスが多い。密着体位が多い。
男優の愛撫はそれほど激しいわけではないが、ムシャぶりつき貪るよう。ちょっと中途半端かも。ムシャぶるならもっと激しいほうが良かったかも。
女優は男優の愛撫をすべて受け入れ、与えられた快楽をそのまま感じている様子。男優とは主従関係があるように見える。見捨てられたくないM女が懸命に媚を売っているような印象。
男優も女優も前戯には集中・没頭しているように見える。
会話や発言は一切なし。

当初は女優も積極的であったが、すぐに受身に変わってしまう。

本番:
男優がリード。動きはやや激しめ。
女優は受身で感じまくり。

ネットリとした濃厚な絡み。立体位が中心。
キスが多い。密着体位が多い。見つめ合うことが多い。
男優は女優の身体を堪能するかのよう。
女優は男優の愛撫をすべて受け入れ、与えられた快楽をそのまま堪能しているかのよう。男優とは主従関係があるように見える。見捨てられたくないM女が「私の身体を好きなように使ってください」と目線で訴えかけ懸命に媚を売っているような印象。
途中、浴槽の中でセックスをするのだがチャプチャプジャボジャボと音がウルサい。

男優が一方的に責めるのであれば、もと凌辱的であったり乱暴であったりしても良かったと思う。個人的には男優の愛撫・責め方が中途半端なため、女優の様子・姿勢がそれほど際立たず、生温いという印象。

3、セックス


熱狂的なファンと情熱的なエッチをするという設定。

フェラ>クンニ>挿入
正常位>騎乗位>対面座位>正常位>腹射>お掃除フェラ

前戯:
中盤までは女優がリード&愛撫。リードは優しくて丁寧。愛撫は奉仕のよう。そしてソフト。
男優はほぼ受身。
終盤は女優がリード、男優はそのリードに従って責め。責めはネチネチ。

丁寧でソフトな前戯。
キスが多い。
女優は男優を優しく丁寧にリード。そして男優に奉仕をするよう丁寧に愛撫してゆく。様子や態度は余裕のあるお姉さんのよう。ただし、ほとんど無口。
男優は女優のリードに従うだけ、合わせるだけ。あまり積極的に動くことはない。こちらも無口。あたふたしていたり、女優に甘えるような様子をときおり見せる。

本番:
女優がリードし、男優がそのリードに従って動く形。
動きはややソフト。小刻み。

素人っぽい地味な絡み。
キスが多い。密着体位が多い。見詰め合っていることが多い。
女優は男優を優しく丁寧にリードする。余裕があって様子はプロのお姉さんといった感じ。ただし、ほとんど無口。 男優は意思表示のままならない経験の少ない素人といった様子。動きが小さくて地味。あたふたしていることもある。
動きに派手さがなく地味なセックス。結合部分を見せるような体位や動作はない。
ただ、男優も女優もお互いを正視したり気遣っていることが多く、セックスに集中・没頭しているようには見える。
リードしている女優が(経験の少なそうな)男優のレベルに合わせているような様子で、絡みがショーっぽくない。素人っぽくて地味なセックス。

4、セックス(男優:大島丈)


手コキ>フェラ>クンニ>69>挿入
背面側位>背面騎乗位>騎乗位>対面座位>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。リードはやや強引。責めはムシャぶりつくよう。かつ、しつこい。
女優も積極的に応じ反撃しているが、やや押され気味。

貪り合うような濃厚な前戯。男優も女優も積極的。肉欲一辺倒という感じ。
キスが多い。密着体位が多い。尻揉みまくり。
男優は激しくムシャぶりつき、性欲のみで行動している動物のよう。
女優は男優の責めに応じて、ときおり反撃しているが、やや押され気味。感じまくり。

本番:
男優がリード。リードはやや強引。動きはやや激しめ。
女優は受身で感じまくり。

男優が女優を貪るような絡み。
キスが多い。密着体位が多い。見詰め合っていることが多い。
男優は強引な進行・動作を見せる。暴力的・凌辱的な要素はないが、力づくで女優を押さえ込む。
女優は男優に犯られっぱなし。男優の強引さに押し切られて堕ちてしまった感じか。
結合部分を強調するような体位・体勢は多く見られるものの、不自然さはない。見せるためのHと本気の高そうなHを男優が上手に交互に切り替えている。ただ、その反動として男優には若干お仕事っぽい様子が見えてしまい、情欲や肉欲に基づいた絡みだとは言い切れない部分がある。
女優の本気度の高さは伺えた。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/08(金) 18:11:43 | | #[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://avreview2.blog38.fc2.com/tb.php/889-cc63c7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[, ]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。