FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ ギリモザ NO.1 BODY CONSCIOUS STYLE 麻美ゆま レビュー
  • 品番: soe287
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: 麻美ゆま
  • メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
  • レーベル: S1 NO.1 STYLE
  • 発売日: 2009/10/07
  • スタイリッシュな女豹麻美ゆまが5種類のボディコンに身を包み、引き締まったワイルドバディを魅せつける!まさに肉食系と呼ぶにふさわしいワイルドセックス&フェティッシュプレイの数々!快感を貪り悶え狂う必見の新感覚ボディコンFUCK!
4点 ★★★★ 可愛い
スタイル 5点 ★★★★★ 細身で爆乳
エロ度 3点 ★★★☆☆ 肉食系で積極的だが・・・
お勧め度 3点 ★★★☆☆ 悪くはないが、ピンと来ない

■ impression

女優・麻美ゆまの作品。 内容・構成はスタンダード。キャラ設定・シチュ設定はあり。 ボディコンの衣装を身にまとった女優が肉食系のセックスをするといった内容。

まずボディコンに関しては「やや甘かった」といった印象。 と言いますのも、ボディコン着衣や下着をずらしての挿入といったプレーやセックスはあったのですが、途中で全裸になってしまうケースも結構あり、あまり徹底されていません。 従って、これを見所というには少々コダワリ方が弱いように思います。

また肉食系のプレー・セックスに関しても、女優の積極性のおかげで肉食感が強く表現できていますが、女優がカメラに向かって話しかけるというプレースタイルなので、表現方法にクセがあり、ユーザーの好き嫌いが分かれてしまいそう。 エロいのは確かなのですが、万人向けの演出ではなかったように思いました。

女優は快楽を求めると同時に、その様子をカメラレンズの向こうに「見せ付ける」といった感じの様相でプレー・セックスをしていました。



■ 女優が積極的。肉食系

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、前半が女優、後半は男優が動く絡み。ともに積極的でやる気十分。
2回戦は、女優が主導する絡み。セックスというよりは肉バイブ的。
3回戦は、主観映像による3Pセックス。

○ フェラ

高速ピストンフェラ。 咥え方はやや深め。ストロークは長め。 バキューム力はやや強め。ピストンスピードは速め。 動きはほぼ前後ピストンオンリー。 チュパ音は中レベル。ジュルジュル、ジュボジュボ。

チンポを無理矢理にでも起たせるかのような高速ピストンフェラでエロいです。 チンポに喰らいつく姿勢がインパクト大。やる気、迫力十分。 口元の密着感も強め。

ザーメンを搾り取るかのようなお掃除フェラも、とてもエロく見えました。

○ 性反応

「アァ、アァ、アァ~~、凄い・・・」
声質はやや高音。 喘ぎ方は息を荒げながら声を発するタイプ。時々苦悶も混じる。 声量は中レベル。 セリフはやや多め。
「大きい!」「奥まで来てる!」
「もっと頂戴!、オマ○コにズブズブしてぇぇ~!!」
「やめないでぇぇ~ッ!」
身悶えは無し。

感じまくりの喘ぎまくりで、かつ、やや淫乱キャラでもあり、淫語が多いのも特徴。 リアクションが大きめで、ショー的な面白味とエロさが兼ね備わっています。 ただ、悪く言えばワザとらしいとも。

○ 絡み

おおよそ「女優がリード&責め、男優は女優のリードに合わせる」といった形の絡みでした。 女優は肉食系らしく、快楽やチンポに向かってゆく姿勢が積極的でエロかったです。 一方、男優は何も喋らず、ただただ女優のリードに従うだけ。こちらの存在感はほとんどありませんでした。 よって、共同作業的なセックスではなく、女優が本能の赴くままに快楽を貪っている、またはチンポを肉バイブとして利用している、といった印象のセックスショーでした。

特徴としましては、女優がカメラに向かって絶えず話しかけていること。 まるで見せ付けることで更に興奮するかのようで、これは面白い演出であったと思いました。 淫語も多かったのでエロかったです。 ただ、表現かそれ一辺倒なので、合わない人には合わない作品となってしまっています。

下着をずらしてチンポを挿入する絡みは、なかなか魅力的に見えました。



■ 肉食系の女が好きならば

では、総括。

ターゲットの狭い作品、というのが感想になります。 女優が肉食系のキャラを演じ、積極的にプレーやセックスをしていて、とてもエロいのですが、カメラに向かって話しかけるというプレースタイルなので、表現方法にクセがあります。 また、ボディコンによる着衣も特徴となりますが、全裸になってしまうケースも結構あり、着衣に関しては中途半端という印象でした。

というわけで・・・・・。

女優がカメラに向かって話しかけながら肉食系のセックスをする作品を好きというユーザーであれば、本作を楽しめると思います。 見てください。

以上です。

[内容]
1、セックス(男優:清水健)


女優は金色のビザールファッション。
いきなり濃厚キス。

顔面騎乗クンニ>69>指マン>フェラ>挿入
背面座位>対面座位>騎乗位>立ちバック>後背位>正常位>顔射>コッテリお掃除フェラ

前戯:
男優が責め。責めはネットリとしつこい感じ。
女優は男優の責めに合わせる形で感じまくり。

ネットリとした濃厚な前戯。
女優のリアクションが大きいのでエロく見える。
リード役がいない。双方が積極的。貪り合うような様子もあり。
着衣プレー。これがタイトルの意味なのかな?。
一部、照明が強すぎて、映像が白飛び。

本番:
前半は女優が積極的に動く。とくに騎乗位、エロいよ。
後半は男優が動く。女優は感じまくり。

ともに積極的に動くので、やる気が感じられる。見た目の迫力もある。「セックスをしたいからするのッ!」といった感じ。本能に基づいてセックスをするといった印象。ガチンコ感やガッツリ感がとても強い。見応えはある。
ただ悪く言えば、ただやるだけ、の内容。
挿入すると全裸になってしまうので、タイトルの意味が分からない。
一部照明が強すぎて、映像が白飛びしてるのは残念。
しっかりとザーメンを吸い取るお掃除フェラはエロい。

2、ダブルフェラ


二人の男優が左右から現れて・・・。

フェラ>手コキ>顔射>濃厚お掃除フェラ
顔射>濃厚お掃除フェラ

女優がカメラに向かって話しかけながらのフェラ。
淫語が多いのでエロく見える。
チンポを味わうような様子もエロい。
ただ見せることに偏重なので不自然さは避けられない。
ここでも一部照明が強すぎて、画面が白飛び。
ザーメンを搾り取るかのような、しつこいお掃除フェラがエロすぎる。
エロい下着を付けながらのプレーなんだが、これがタイトルの意味か?。

3、セックス


女優の衣装はボディコン・網タイツ。
女優が誘うような素振り。ちょっと意地の悪い女王様キャラ。

顔面騎乗クンニ>手コキ>69>挿入
騎乗位>背面騎乗位>後背位>背面座位>対面座位>正常位>舌射>お掃除フェラ

前戯:
女優がリード。リードはやや高圧的で女王様のよう。「もっとしなさい、ほら。まだ足りないわよ」
男優は女優のリードに従って奉仕。
中盤以降は女優が責め。責めはネットリ&やや攻撃的。

本番:
女優が主導。積極的に腰を振る。女優は感じまくり。
女優は着衣。ボディコン。下着をずらして挿入。

女優に攻撃的な様子はなくなり、チンポを肉バイブとして扱っているような様子。
エロい。・・・けど、人間味や情が弱くなってしまい、ユーザーの好き嫌いが分かれそう。
快楽のみといった感じの絡み。
それとパンツをずらして挿入するってのがポイントなのかな?。

4、オナニー


銀色のビザールファッション。

指オナ>バイブオナ>電マオナ>

カメラに向かって話しかけながらのプレー。
スポットライトが強すぎて、ときどきハレーションを起こしている。
マンペが卑猥。カメラに見せ付けるようにオナニーをする。
喋りがちょっとワザとらしいのは気になるか。

5、3Pセックス(男優:阿川陽志、他)


ボディコン。
主観映像。 女優は男優とセッ
クス。それを他の男優に見せ付けるという設定。他の男優視点による主観映像。ややこしいな。

クンニ>フェラ>指マン>挿入
背面側位>側位>騎乗位>正常位>顔射>お掃除フェラ
後背位>正常位>舌射>濃厚お掃除フェラ

前戯:
責めと受けの役割はメチャクチャ。リード役がいない。

女優が他の男優に話しかけながらプレー。
途中から3Pになる。主観映像の3P。
リード役がいないので、ややこしく感じる。

本番:
動きはやや激しめ。
女優は感じまくり。カメラに向かってよく喋る。
最初はボディコン着衣であったが途中から全裸に。

主観映像の3Pは、映像としてもプレーとしても面白いと思う。目新しいので、そう見える。
ただ、カメラワークやアングルが限定されすぎていて3Pたる醍醐味を感じにくく、エロさが伝わりにくい。
それと、リード役がいないので、展開がややこしく、見せ場が分かりにくい。
別の男優に見せつけるのが目的なのかな?。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/24(木) 11:52:17 | | #[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://avreview2.blog38.fc2.com/tb.php/847-b90e346d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[, ]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。