FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ イヤガラセックス 美月 レビュー
  • 品番: midd542
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: 美月
  • メーカー: ムーディーズ
  • レーベル: MOODYZ DIVA
  • 発売日: 2009/09/13
  • 超天然キャラの美月に、徹底的なイヤガラセをしながらハメたおす、ドッキリ映像満載の作品!!本人に内緒でまさかの羞恥サプライズの連続!!朝からイキナリ即挿入!恥ずかしポーズでマン屁連発!オシッコお漏らししちゃった後は、大勢の目の前で公開ファック!イヤがる美少女のリアクションは必見!!
4点 ★★★★ キレ可愛い。極度の天然ボケ
スタイル 4点 ★★★★ やや細身。
エロ度 2点 ★★☆☆☆ 企画色が強すぎる
お勧め度 2点 ★★☆☆☆ 女優の天然ボケが酷すぎて・・・

■ impression

女優・美月の作品。 構成はスタンダード。キャラ設定・シチュ設定は無し。 嫌がらせやドッキリ企画で、女優のリアクションを楽しもうといった内容でした。

大勢が見ている前でいきなり挿入をしたり、トイレに行かせずお漏らしをさせるなど、数々の嫌がらせをして女優を困らせるといった展開で、企画自体は面白かったと思います。 笑うことは出来ました。

ただ、女優が極度の天然ボケキャラで、感情表現が曖昧、かつ、理解能力不足。 そのため、嫌がり方が中途半端であったり、的外れなリアクションをするなど、いまいち演出と噛み合っていません。 よって、緊張感や緊迫感、リアリティーといったものがなく、一言で言い表せば、「グダグダ」。 全体的に締まりのない内容でした。

企画自体は面白いのですが、女優がそれに対応できていない、もしくは、企画の意図を分かっていない、といった感じ。



■ 企画は面白いけど

では、内容を。

絡みは4回。

1回戦は、男優が主導する絡み。前戯無しでいきなり挿入。
2回戦は、男優が主導する絡み。女優は電話をかけながら。
3回戦は、男優が主導する絡み。女優はお漏らしをしながら。
4回戦は、男優が主導する絡み。たくさんの人に見られながら。

○ フェラ

ピストンスロートフェラ。 咥え方は浅め、ストロークは短め。 バキューム力は弱め。 動きは、前後ピストンに金玉バキューム。 チュパ音は小レベル。

嫌がらせを受けながらのフェラなので、テンポも見た目を悪いです。 ギコちない。

○ 性反応

「ア・・・、アァ~ン・・・」
喘ぎ方は、声を漏らすタイプ。 声量は中レベル。 セリフは多め。
「ちょっと待ってぇぇ~~」「普通じゃないよぉぉ~~」
「ここでイキたくないぃぃ~~」「もうやだぁぁ~~」
「チンポ硬いよぉぉ~」
身悶えは無し。

嫌がらせを受けながらなので、泣き言を言ったり、恥ずかしがったりしながらの性反応でした。 よって、セリフがとても多いです。 プレー・絡みの終盤になると快楽堕ちしていしまい、周囲を気にせず喘ぎまくります。

○ 絡み

すべて、「男優がリード&責め、女優は受身で感じまくり」といった形の絡みでした。 激しさは普通レベルで、昨今の標準的なセル作品と比べると、大人しい部類のセックスと言えるでしょう。

特徴は、嫌がらせを受けている女優のリアクションになります。 「やだよぉぉ~」と泣き言を言ったり恥ずかしがってはいるものの、アンアンと感じている様子は面白かったです。

ただ、女優が天然ボケのオットリとしたおバカさんキャラですので、リアクションが曖昧と言いますか、感情表現がハッキリとしません。 また、企画の意図を理解していないようなときもありまして、リアクションが的外れなときもあります。 よって、セックスと女優のリアクションがイマイチ噛み合っていない部分が多数あり、内容はグダグダといった印象でした。



■ グダグダすぎる

では、総括。

ドッキリや嫌がらせといった企画による、バラエティーセックスショー。 女優のリアクションを楽しむための作品です。 企画自体は面白かったと思います。

ただ、女優のリアクションが曖昧であったり的外れであったりするので、緊張感やリアリティーが弱く、内実はグダグダ。 エロくはありませんでした。

というわけで・・・・・。

グダグダなバラエティーショーが好きな人ならば楽しめる可能性があると思います。 検討してください。

以上です。

[内容]
1、セックス(男優:南佳也)


スタジオ入りした女優がスタッフに挨拶。
そのさなか、女優の背後から全裸の男優が忍び寄り、いきなり挿入。

挿入
正常位>立ちバック>正常位>胸射

本番:
男優が主導。激しさは普通レベル。
女優は驚いて苦笑い。「ちょっと待って・・・、おかしいよ」
「だって、なんにも説明がないじゃないですか」
でも、しっかりと感じている。
「気持ち良いですけどぉぉ~・・・、これ普通じゃないですよ」

挿入したまま部屋を移動し、スタッフに挨拶まわり。
女優は「おかしいって・・・、こんなの・・・、恥ずかしいよ!。みんな変だよ!」
スタッフやメークさんの見てる前でセックス。
終盤は快楽堕ちしていまい、周囲が見えて無い様子。

女優のアタフタしている様子が見所かな。

2、セックス(男優:阿部)


「オマ○コ」と言えない女優に、テレクラに電話をかけさせ、会話をしながらプレー。

クンニ>指マン>潮噴き>フェラ>挿入
正常位>背面騎乗位>後背位>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。
女優は携帯で実況をしながら感じまくり。

男優の指示に従って、携帯で会話をしながら前戯。
企画は悪くないが、本当に携帯が繋がっているかは分からず、臨場感や緊張感がいまいち伝わらず。

本番:
男優が主導。動きはやや激しめ。
女優は携帯で会話をしながら、感じまくり。

「オマ○コ、気持ちイイ」と何度も言わされてる。
女優は感じまくりで、ほとんど会話をできてないし。

3、道具責め(男優:志良玉弾吾)


スチール撮影だが、なぜか椅子に拘束されてしまう女優。

バイブ責め

女優は、男優の変態ぶりに振り回されてオタオタ。

4、セックス


トイレで小便をしようとする女優だが、男優が乱入してきて、スタジオに連れてゆかれ、ベッドのうえでお漏らし。

クンニ>顔面騎乗クンニ>69>挿入
背面側位>後背位>背面騎乗位>騎乗位>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。責めはネチネチ。
女優は受身。お漏らししたままの状態。
「やだ、汚いよ、舐めちゃダメ」

本番:
男優が主導。動きはソフト。
女優は受身で、小便まみれのオマ○コのままセックスをするのを嫌がっている。

女優の嫌がり方が中途半端というか、極度の天然ボケキャラなので、ハッキリとは嫌がらず、感情表現が曖昧。しかも的外れな表現も多い。よって、空回りというか、演出が見せ場になっていないような気もする。

5、セックス(男優:志良玉弾吾、他)


大勢の前でセックス。

クンニ>指マン>潮噴き>顔面騎乗クンニ>フェラ>挿入
背面騎乗位>後背位>正常位>駅弁>正常位(フェラ+顔射)>顔射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。
女優は受身。

女1vs男多数による乱交状態。
女優は周囲の人数が多すぎて、恥ずかしがりアタフタ。
女優が基本、ボケボケのおバカさんなので、絡みに締まりがなく、感情表現もグダグダ。

本番:
男優が主導。
女優は受身。一方的にやられているだけ。

挿入するのは志良玉だけ。
女優の感情表現が曖昧。よくわかってないのかな。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://avreview2.blog38.fc2.com/tb.php/837-fc66953b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[, ]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。