FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ 新人NO.1 STYLE 現役アイドル×エスワン 白瀬エリナ レビュー
  • 品番: soe394
  • 収録時間: 160分
  • 出演者: 白瀬エリナ
  • メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
  • レーベル: S1 NO.1 STYLE
  • 発売日: 2010/04/19
  • イヤだっ!無理っ!キモいっ!な~んて言ったかと思いきや、マン汁溢れさせてチンポをおねだり。抵抗するオンナノコが心を開いた瞬間、チンポのニオイをクンクン嗅いでシャブりつき、マンコ拡げて抜き挿しズッポリ!!ツンデレ最高!!
4点 ★★★★ 美形。
スタイル 4点 ★★★★ 細身で巨乳
エロ度 3点 ★★★☆☆ 感じまくりだけど・・・
お勧め度 3点 ★★★☆☆ 個性やクセが強い

■ impression

女優・白瀬エリナのAVデビュー作。 内容・構成はスタンダード。キャラ設定はなし。シチュ設定は一部あり。 コーナーごとに撮影やプレーの感想を女優に伺う普通のデビュー作です。

女優の顔立ちは美人なのですが、髪の毛が金髪に近い茶髪で、印象はパケ写とかなり異なります。 身体は細身で巨乳。申し分なく、魅力的に見えました。

セックス時は感度抜群の淫乱Mキャラになるのですが、「もっとして!」という思いと「恥ずかしいよ、やめて!」という思いが交錯しているややこしいリアクションを示す女優で、かなり面倒くさい女といった印象。 また、意思表示をするのに時間がかかるタイプで、色々と個性やクセが強かったです。男優に焦らされるほどMっぷりを発揮するタイプ。 女優はちょっと依存性の強いメンヘラ気質に見えました。 一応、セックスもフェラもウマいのですが、見せるセックスは出来ず、極度の恥ずかしがりやで、カメラから顔を背けてばかりいたのも特徴でした。



■ 美人だけど・・・

では、女優について。

○ 顔

美人・・・といってもキャバクラ嬢のようで、作りが濃いです。(目と鼻はイジってるかなぁ)。 特徴としましては、口が大きい、ちょっとシャクレ気味、顔のパーツが真ん中に集まっている。 それと、髪の毛が金髪に近い茶髪。

実物はパケ写よりクドくて濃いィィ印象。爽やかさはありませんでした。

○ 身体

体型は細身。手脚の長さはやや長め。クビレは少し。肉付きは普通。 一般人クラスならば、とても良いスタイル。AV女優クラスならば、良いスタイル、といったあたりになると思います。

胸はD~Eカップくらい。形はお椀型。ただ身体の外側に流れてしまっていて形が良いとは言えません。硬さはやや硬めで、横になっても崩れません。揺れはするのですが崩れずに揺れるタイプ。

お尻はカメラが追っていませんでした。

肌は全般的に綺麗でしたが、お尻の一部に出来物のようなものが。

○ 性格

サバサバとしたお姉さん、または、サバサバとしたキャバ嬢といった感じ。 言葉使いは丁寧で、そこそこにノリが良く、そこそこに明るいキャラ。 話す内容が開けっぴろげなので、よく言えばフランク。まあ、コミュ能力に問題はありません。 ただ、前に出れない人で主役タイプではないようです。男優が女優を前に出そうとすると激しく抵抗します。 極度の恥ずかしがりや、のようです。

それと、仕草やリアクションが下品なのは気になりました。 笑い方、椅子の座り方、下着の脱ぎ方など、上品さや可憐さはありません。

イントネーションが標準語とはちょっと違うので、関西出身かもしれません。



■ Mだけど恥ずかしがりや

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、男優がリードするややソフトな絡み。女優は恥ずかしがってばかり。
2回戦は、男優が主導する拘束セックス。後半は女優を指導。
3回戦は、男優が主導する3Pセックス。女優を焦らしまくり。

○ フェラ

スロートフェラ。 咥え方はやや深め。ストロークは長短自在だがモゴモゴ。 バキューム力は普通レベル。 動きは前後ピストンに玉舐め、ハーモニカ。 チュパ音は小レベル。ジュボジュボ。

丁寧で手際が良く、とてもウマいフェラです。 口元の密着感もそこそこあって、慣れているのでしょう。 カメラ目線も多く、唾液タップリなのもエロく見えました。 ただ、おそらく口の中で舌を動かすタイプのフェラで、見た目がモッサリとしています。モゴモゴと動くだけ。そのため派手さがありません。 それと体力がないのか、後半は動きが極端に小さくなってしまう傾向でもありました。

○ 性反応

「ウン、ウ~ン・・・、ア、アン・・・」
喘ぎ方は「ハァハァ」と大きく息を荒げながら声を漏らすタイプ。 声量は中レベル。 セリフは少ないと言うか多いと言うか、う~ん。要求と口答えばかり。
「ヤァダ、ヤァダ」「出来ないッ!」
「恥ずかしいッ!」「激しすぎるッ!」「見ないでッ!」
「もっと、もっとしてッ!」「動いてッ!」「ああイイ!、気持ちイイッ!」
身悶えはあり。眉間にシワを寄せながら頭を振る。

感度はとても良く、感じまくり。すぐに反応します。 一方、喘ぎっぷりは微妙と言いますか、涙目で抵抗や口答えをしながらも、「もっとして」とオネダリをするタイプ。 「ワガママなM」なんだけど「極端な恥ずかしがりや」でもある、ということらしいです。 ただ、見た目は嫌がっているようにしか見えませんでした。

男優に焦らされると、涙目でオネダリを始める。

○ 絡み

すべて「男優がリード&責め、女優は感じまくり」といった形の絡みでした。 男優のリードはやや強引。女優が抵抗をしても無理矢理に進行。 そして女優の抵抗が大きくなると、一旦中止をするといった展開。
女優「ヤメテッ!、無理ッ!、触んないでッ!、恥ずかしいッ!」
男優「ホントにやめていいの?」
女優「い、いや・・・、ヤメないで・・・、続けてください」
この繰り返し。
セックステクは中の上くらい。 騎乗位は前後に腰をクネクネと動かすタイプでウマい。

特徴としましては、女優のリアクション・様子になるでしょう。 女優には「ワガママなM」と「恥ずかしがりや」という二つの要素が混在していて、オネダリをするときもあれば、かなり強く抵抗や拒否をすることもあり、リアクション・様子がバラバラです。 そのため、セックスの方向性が定まってなく、ある意味、これが面白いです。 「恥ずかしい」けれど「もっとして」という思いと、「もっとして欲しい」けれど「恥ずかしい」という思いが交差していて、リアクションがややこしくなっています。

また、女優の意思表示に時間がかかるのも特徴で、リアクションがハッキリと現れるまで態度や様子が曖昧です。 ですから、ずーっと見てないと女優の個性や魅力を認識できず、かなり面倒くさい女優ではありました。 少なくとも、すぐに抜ける女優ではありません。

形式的には、女優が恥ずかしがりやなのでカメラから顔を背けてしまうことが多く、見せるセックスにはなっていませんでした。顔や結合部分にカメラが寄ると涙目になりながら顔を背けています。 ただ、フェラのときは何故か積極的なカメラ目線なので、女優の恥辱心が一般人のそれとは異なるのかもしれません。



■ 淫乱Mキャラがを好きならば

では、総括。

容姿に問題があるとすれば、金髪に近い茶髪くらいでしょうか。 頭が悪そうに見えてしまい、女優にとってはマイナスかと。

セックスに関しては「ワガママなM」と「恥ずかしがりや」という要素が混在しているややこしいキャラ、及びセックスの方向で、クセや個性が強く、見る人を選んでしまうかなといった印象でした。

というわけで・・・・・。

恥ずかしがっているけれど淫乱、という淫乱Mキャラを好きなユーザーであれば、とても楽しめると思います。 見てください。 一方で、ノーマルなユーザーからすれば、意思表示の曖昧な面倒臭いだけの女に見えてしまうかもしれないので、よく検討してから見てください。

以上です。

[内容]
1、インタビュー(男優:南佳也)

問診形式によるインタビュー。
南が肛門を見せたりM字開脚の体勢で質問。女優を笑わすためなのだろうが、それで何が得られる?。まあ、南のおバカキャラは久しぶりで面白いけど。
でも女優が目立っていない。

2、セックス(男優:南佳也)


南は医者という設定かな。キャラはえらくノリノリでお調子もの。

クンニ>フェラ>挿入
正常位>背面座位>後背位>立ちバック>正常位>顔射>ちょっとお掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。リードはお調子者のよう。責めはネチネチ。しつこい。
女優は受身だが抵抗している。

女優はオドオドしながら、かなり抵抗している。嫌そうな顔。視線が定まらない。「やです、やめてください!」と言いはじめ、下着を脱ぐのにも抵抗。
恥ずかしがって、かつ、嫌がって、男優のリードにはほとんど従わない。
男優はよく喋る。言葉はお調子者のようだが行動はちょっと強引。
女優の感度は良いようで、すぐに反応する。

本番:
男優がリード。動きはややソフト。後半はややハード。
女優は受身で感じまくり。

女優が嫌がっているというか、我慢しているかのような様子。楽しんでいる様子はない。う~ん、緊張しているのかな。男優のリードに合わせることもほとんど出来ていない。
積極的であったり前向きな姿勢ではないのでショーとしては物足りない。
また、カメラからは顔を背けてしまうことも多いし、もちろんカメラに合わせて体勢を変えることなど出来ないので、見せるセックスは出来ていない。
「無理・・・、無理・・・」と言い出す始末。
体力がないのか、感度が良すぎるのか、息を荒げるばかりで動けていない。

3、オナニー


オナニーはしたことないとのこと。
道具のたぐいはまったく知らない様子。
色々な道具を試してゆく。

ローターオナ>バイブオナ

部屋に一人。固定カメラで撮影。
このときは下着を脱ぐのに抵抗はない。他人がいるとダメなのかな?。
知らないわりにはバイブをズッポリと挿入し激しく出し入れする。感じまくり。
それにしても、バイブのモーター音がウルサすぎ。

4、セックス(男優:清水健)


主観映像。ハメ撮り?。
女優を手を拘束される。

挿入
立体位>立ちバック>指マン>クンニ>正常位>後背位>騎乗位>フェラ>背面騎乗位>後背位>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。責めはネチネチ。
女優は抵抗。

男優の言葉は丁寧で優しいが、リードも責めもちょっと強引。乳首をグリグリとイジったり、ムシャぶりついたり。 女優は抵抗している。「ヤメてッ!、外してくださいッ!」。

本番:
男優が主導。動きはソフト。
女優は受身。感じまくり。

男優が拘束されて身動きとれない女優を一方的に嬲る感じ。後半は男優が指導しながら。
男優の様子や態度は優しくて丁寧だが、リードはやや強引。
女優は意思表示が曖昧。「もっとして」と言う一方で「やめて!」とも言っている。それに、表情や仕草は嫌がっている感じ。女優は泣きそう。Mなのかな。
「ヤァダ、ヤァダ」「出来ないッ!」「恥ずかしいッ!」「激しすぎるッ!」「見ないでッ!」が口癖。
全体的にはコントロールするのがえらく面倒くさいM女という感じかな。いちいち口答えしてくる。それに、リードには従ったり従わなかったり。後背位を嫌がる。
騎乗位は前後にウネウネと腰を振るタイプ。ウマい。ただ細かいのでショーとしては物足りない。
女優のリアクションの方向がハッキリとしないので見せ場が分からない。
女優はカメラから顔を背けてしまっている。

5、フェラ


フェラ>顔射>ちょっとお掃除フェラ

6、3Pセックス(男優:駿、他)


クンニ>指マン>潮噴き>フェラ>挿入
後背位>立ちバック>騎乗位>正常位>背面騎乗位>正常位>顔射>ちょっとお掃除フェラ
正常位>顔射>ちょっとお掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。リードはちょっと強引。責めはネチネチ。
女優は抵抗しながらも感じまくり。
「ヤダ、ヤダッ!」「待って!」「触んないで」「して欲しい!」。

女優は抵抗しながらも感じまくり。男優が責めるのをやめると「やめないで」とオネダリをする様子・リアクションが見所なのかな。
女優「ヤメテッ!、触んないでッ!、恥ずかしいッ!」
男優「やめていいの?」
女優「ヤメないでッ!続けてッ!」
この繰り返し。
でも、男優が年金問題の話を女優に振るのは意味不明w。
潮噴きは少量。ボタボタと盛らすタイプ。
淫語を言わせるために男優はやたらと焦らすが、女優が意思表示をするのに時間がかかりすぎて間延びしてる。

本番:
男優がリード。動きは激しめ。突きまくり。
女優は感じまくり。

女優は要求が多すぎる。激しくすれば、「優しくして」と。男優がとまれば「動いて」と要求。面倒くさすぎる。でもこれが女優のMっぷりであって魅力であるのかな。
それと感度が良すぎて、ほとんど動けていない。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/04/24(土) 17:18:01 | | #[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://avreview2.blog38.fc2.com/tb.php/823-58a87c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[, ]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。