FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ SEXSEXSEX KAORI レビュー
  • 品番: tek016
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: KAORI
  • メーカー: MUTEKI
  • レーベル: MUTEKI
  • 発売日: 2010/01/01
  • 衝撃のMUTEKIデビューを飾った着エロの女王KAORIがさらに激しくSEXしまくる!尻を丸出しで腰を振りまくり、濃厚生フェラで勃たせた男性器がKAORIの陰部に突き刺さる!KAORIはどこまで行くのか…!
4点 ★★★★ 可愛いお姉さん
スタイル 5点 ★★★★★ 細身で巨乳。美尻。加工っぽいけど。
エロ度 2点 ★★☆☆☆ 盛り上がらない
お勧め度 3点 ★★★☆☆ 身体重視の人には

■ impression

着エロアイドル・KAORIのAV2作目。 内容・構成はスタンダード。キャラ設定・シチュ設定はなし。 なんの変哲もない、標準的なセル作品です。

一作目と比べれば、AVらしくなり、ガチンコ感が増しています。 擬似セックスではなく、ちゃんとセックスをしているように見えました。

ただ、女優のワンテンポ遅い動作や態度、テンションの低さなどが目に付き、セックスショーとしては勢いや盛り上がりが感じられません。 元々こういうセックスをする人なのか、それともキャラを作っているのかは分かりませんが、もったいつけているように見えてしまい、個人的にはイライラ。

一方、セックスのほうは、男優に任せっきり、というタイプで、積極性とエロさに欠けていました。



■ セックスをしているが・・・

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、男優がリードする超丁寧な絡み。 2回戦は、男優がリードする丁寧な絡み。 3回戦は、男優がリードする丁寧な絡み。

○ フェラ

ピストンフェラ。ただし、舐めるの半分、咥えるの半分くらい。 咥え方はやや浅め。ストロークはやや短め。 バキューム力は弱め。ストロークはやや遅め。 動きは、前後ピストンに裏筋舐め、ハーモニカ。 チュパ音は無し。

全体的には丁寧なフェラです。「舐め」はネットリ系で悪くありません。 ただ、「咥え」の密着感が弱すぎて、インパクト、エロ度とも不足。 面白味がまったくありません。

○ 性反応

「ウン、ウン、アァン」 声質は艶のある、ややセクシー系。 喘ぎ方は、リズミカルに声を漏らすタイプ。 声量は小~中レベル。 身悶えは無し。

感度は良いほう。すぐに喘ぎ始めます。 ただ、喘ぎ方が一般人同様と言いますか、淫靡さや爆発力や勢いがなく、地味で単調。 そのため、魅力的には見えませんでした。 また、顔を隠してしまうことが多いのもマイナスかと。

○ 絡み

すべて、「男優がリード&責め。女優は受身」といった形の絡みでした。 男優のリードは丁寧。責めはソフト。 女優は、男優に任せっきり、といった姿勢で、積極性は無し。

主観ではありますが、絡みは魅力的に見えなかったです。 その理由は、女優の様子・態度・感情の表現が曖昧で中途半端であったこと。 態度がハッキリとしないので、やる気があるのか否か、セックスが好きなのか否かが分からず、やきもき、イライラ。

また、女優のテンションが低いのも気になりました。 低空飛行が延々と続くようなテンションで、そのため、セックスショーに盛り上がりや勢いがなく、見た目の面白味は弱め。イマイチだと感じました。

映像はお尻中心で、カメラは結合部分を追うようなことはなかったです。

あと、絡みの時間が短いので、やや物足りない印象も持ちました。



■ AVらしくはなったが・・・

では、総括。

身体はパーフェクト。 身体全体が細いのに、オッパイは大きいし、お尻も美尻だし、とても魅力的に見えました。

ただ、絡みは微妙。 デビュー作よりも、ガチンコ感が増しているとはいえ、態度や感情表現が曖昧でハッキリとしない様子には、イライラ。 やる気があるのかないのか、分かりませんでした。 ある意味、もったいつけているだけ、といった感じにも見えました。 そのため、人柄的な魅力とショー的な面白味が伝わってこず、せっかくの身体を生かせていないといった印象でした。

というわけで・・・・・。

身体重視のユーザーは楽しめる可能性があると思いますので検討してください。 一方、絡み重視、エロ重視の方は、スルーのほうが良いと思います。

以上。

[内容]
1、セックス(男優:黒田将稔)


指マン>顔面騎乗クンニ>指マン>フェラ>挿入
後背位>背面座位>正常位>胸射

前戯:
男優がリード&責め。リードは丁寧。責めはややソフト。
女優は受身。

女優の表情は、やや硬い。
男優の態度はフレンドリー、かつ、リードは丁寧。女優に気を使っているようだ。
女優のリアクションがワンテンポ遅いので、進行がまどろっこしく感じる。女優が無駄にもったいつけているようにも見える。
映像はお尻中心。

女優の態度がハッキリとしないので、意志や感情が分かりにくく、私的には女優に入れ込むことが出来なかった。
女優は男優のリードに合わせたり、共同して前戯をしようという気はないのかな?。男優のリードに対する従い方・合わせ方が終始中途半端。

本番:
男優がリード。動きはややソフト。進行は丁寧。
女優はほぼ受身。

男優の態度がフレンドリーなので、和気藹々とした雰囲気である。
しかし、女優の態度がハッキリとしないので、モヤモヤ感が残る。
女優の態度や動作が中途半端で、セックスをする気があるのかないのか分からない。

映像は、結合部分の写し方が中途半端。少なくとも結合部分をカメラが負うことは無い。

2、道具責め


女優の手を拘束。

指マン>ローター責め>電マ責め>

男優がリード&責め。リードは優しくて丁寧。責めはネチネチ。
女優は受身。男優のリードに従うだけ。

女優のリアクションがワンテンポ遅いので、もったいつけているように見えてしまう。まどろっこしい。
それと、女優の態度や感情表現が曖昧で中途半端なのも、気になる。やる気があるのか無いのか分からない。
後半の道具責めでは、女優の反応が良くなる。ここは見応えがある。
ただ、顔をカメラから背けてしまうの頂けない。

3、セックス(男優:阿川陽志)


炭酸飲料を女優の身体にかける。

指マン>フェラ>挿入
立ちバック>対面座位>側位>正常位>胸射

前戯:
男優がリード&責め。リードは丁寧。責めはネチネチネットリ。揉みしだく感じ。
女優はほぼ受身。

女優の表情がやや硬いか。
映像はお尻中心。
男優の態度・様子は、「お仕事的」。ほとんど無口。
悪くはないけど、見せ場もない前戯といった感じか。

本番:
男優がリード。動きはややソフト。終盤はやや激しめ。
女優は受身。

本番中でも女優の身体に炭酸水をかける。
結合部分の映像もあるにはあるが、カメラがその部分を追うことは一切ない。それに、モザイクが大きすぎて、よく見えない。カメラワーク的にも表現の仕方、見せ方が甘いようにも見える。
女優の反応にキレがないので、どうしても絡みに動的な勢いが感じられず、迫力不足に見えてしまう。

4、フェラ&パイズリ


フェラ>パイズリ>フェラ>胸射

女優がリード&責め。責めは焦らし系&もったいつける系。見る分には、えらくまどろっこしい。進行が遅すぎる。
セリフは棒読みだし、盛り上がらないし。

この女優は、盛り上げるということを出来ない人なんだなと。

パイズリ:
ホールド感はイマイチ。
・・・というか、それ以前に、チンポのことをよく分かっていない?。竿の根元ばっかり刺激しようようとしている。
動きはもちろんギコちない。

5、セックス(男優:南佳也)


クンニ>指マン>クンニ>フェラ>挿入
立ちバック>後背位>側位>正常位>胸射

前戯:
男優がリード。リードは丁寧。責めはネットリネチネチ。
女優は受身。

男優の責めはややソフトで丁寧。
女優は感じているが、低空飛行が延々と続くようなダラダラとした性反応。
映像はお尻中心。
男優は気を使いすぎているし、女優は相変わらずトロいので、ショー的な勢いや盛り上がりがない。

本番:
男優が主導。動きは激しめ。
女優は受身。

動きは激しめだが、女優のテンションが低空飛行なので、男優の空回りにしか見えない。
男優のテンションと女優のテンションが合っていない。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://avreview2.blog38.fc2.com/tb.php/778-fd22ccd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[, ]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。