FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■ 三浦亜沙妃×the騎乗位 レビュー
  • 品番: mxcss018
  • 時間: 120分
  • 出演: 三浦亜沙妃
  • メーカー: マキシング
  • レーベル: COOL SEXY
  • 発売日: 2007/04/16
  • 馬乗り大好き亜沙妃チャンのガチンコファック4作目は、大迫力の「the騎乗位」!ピストン・グラインド・8の字と、ありとあらゆる角度で亜沙妃が、こする・擦る・コスル!!アナタはどの騎乗位でイカされる!?業界注目のセクシーアイドルユニット「PEEPS」加入でノリにノってる亜沙妃ちゃん!今後の活躍も要Check it out!!
4点 ★★★★ 品位の無い美形お姉さん
スタイル 4点 ★★★★ スレンダー貧乳。手脚が長い。モデル体型
エロ度 2点 ★★☆☆☆ ノリが良いというか、バカっぽいというか
お勧め度 3点 ★★★☆☆ 騎乗位シーンが多いだけ

■ impression

一言で言えば、騎乗位のシーンが多い作品です。 ですから、タイトルどおりの内容だと言えるでしょう。 ただ、それ以外の要素に関しては意味が無いと言いますか、なんら特色がありません。 というのは、普通の絡みをしているなかで、騎乗位のシーンが時間的に多めに割かれている”だけ”だからです。 つまり、騎乗位に何かしらの工夫やコダワリがあるわけではないのです。 ですから、インパクトとしては、ちょっと弱い作品だなと感じました。

騎乗位という体位や、そのときのカメラアングルが好きな人ならば、そこそこに楽しめる作品だとは思います。 ・・・が、それ以外の人からすれば普通レベルの作品でしょう。 過激な隠語など、更なる演出があれば、作品がもっとエロくなったと思います。



■ M字開脚騎乗位

では、内容を。

絡みは4回。

1回戦は、三浦が責め役の絡み。
2回戦は、ロデオマシーンに乗りながらセックス。
3回戦は、ノーマルな3Pセックス
4回戦は、ホテルで2人きりのハメ撮り。

どの絡みも騎乗位が中心です。

○ 騎乗位

基本的にはM字開脚の体勢で腰を上下に振り、ゆっくりとチンポを出し入れするタイプの騎乗位です。 結合部分のアップ映像が、なかなか卑猥でグッドです。 しかも、そのときのカメラワークが下から上へと舐め上げるような感じなので、彼女のやや筋肉質でスレンダーな身体がより艶かしく写っています。 これは結合部分のアップ映像と相まって結構エロい描写です。

また、ローリングやグラインドといったグリグリ系の騎乗位動作も見せてくれますが、こちらは見た目の動きが小さめで、迫力やエロさは弱いです。 マニアには物足りでしょう。

ただ単純に女性上位のシーンが長い”だけ”で、動きに工夫や迫力があるわけではないので、騎乗位の姿勢やカメラアングル等が好きな人向けの作品だと言えます。 女優の腰使いを期待してる人にとってはハズレの可能性が大きいです。

○ 絶叫

騎乗位も目立っていましたが、それ以上に目立っていたのが彼女の性反応です。 男優が下から激しく突き上げると彼女は裏返った声で絶叫して、なんどもイキまくり。 ”騎乗位”より”喘ぎまくり”といった要素のほうが強かったように感じました。

喘ぎ声の音量は中~大レベル。 喘ぎ方は、声を裏返しての絶叫系。 身悶えは小レベル。

特に電マ責めでは反応が大きく、下半身をビクビクと震わせながらイキまくっていました。 騎乗位より電マのほうで激しく感じているのは作品に趣旨に反しているように思え、ちょっとガッカリでした。



■ 2人の世界

○ 緊張感の無い絡み

今作での絡みはすべて、ショー的な派手さや迫真さには欠けていました。 というのは、すべてがイチャイチャしながらであったり、または会話をしながらの絡みであっったりと、セックスに緊張感がありませんでした。 仲良しこよしの2人が、イチャイチャしながら甘くて楽しいHをしているといった雰囲気なのです。 ですから、肉欲的なドロドロとしたエロさが無く、迫力や臨場感は弱いです。 明るくて楽しいHが好きな人には良いですが、濃厚系のエロが好きな人には物足りないでしょう。

また、男優と女優がイチャイチャしながら2人きりの世界に入ってしまうのも、ちょっといただけない点だと思いました。 他人のセックスを遠くから観賞しても楽しめるような人ならば良いですが、画面に入り込んで楽しむ人には辛いと思います。 人に見せるためのセックスショーという感じではなく、どちらかと言えば、自分たちだけで楽しんでしまおうといった感じの絡みでした。



■ 騎乗位・・・だけ

では、総括。

騎乗位のシーンが多いのはタイトルどおりなので、ユーザーの予想を裏切らない作品内容であると言えます。 ですから、騎乗位という体位や、それを映し出すカメラアングルが好きな人は楽しめるでしょう。 また、三浦の反応が大きめなので、騎乗位で女が乱れてしまうといったシチュエーションが好きな人も楽しめると思います。

ただ、騎乗自体にはそんなにバリエーションがあるわけではなく、また、女優の腰使いも特筆するほどエロくはないので、女性の積極性を見たいと願っている騎乗位マニアからするとやや物足りないものかと思われます。 しかも、絡みにショー的な派手さが無かったりするので、見所やインパクトといった点では力不足と言いますか、エロパワー不足だったような気がします。

というわけで・・・・・。

騎乗位という”体位”が好きな人にはお勧めできます。 ・・・・・が、女性の積極性を期待してる人やウネウネとしたローリング騎乗位マニアなどはスルーで。

騎乗位以外は普通の絡み・・・と言いますか、イチャイチャ系のセックスなので、普通のユーザーは絡みのスタイルや女優の容姿が好みかどうかで判断してください。

以上です。

[内容]
1、オナ+フェラ抜き

張り型オナ+フェラ>口内発射

フェラ:スロートフェラ。分量としては咥えるの半分、舐めるの半分。
ハーモニカ、玉舐め有り。舐めはネットリ濃厚系。
チュパ音は中レベルだが、頻度は少なめ。

映像的にはオナニーとフェラで、どっちつかずな感じ。見せ場がハッキリとしない。

2、セックス(男優:山田万次郎)

手コキ>フェラ>顔面騎乗クンニ>挿入
騎乗位>背面騎乗位>後背位>顔射>お掃除フェラ

前戯:三浦が責め役でリード。
三浦は楽しみながら責めてるが、それほど攻撃的ではない。
会話が多いのでプレーが途切れ途切れ。
会話が多すぎて画面に入ってゆけません。

フェラ:バキューム玉舐め。
スロートフェラ。
チュパ音は中レベル。

本番:騎乗位はM字開脚の体勢でゆっくりとチンポが出したり入れたり。上下に腰を振るタイプ。
チンポが出たり入ったりする映像は卑猥。
ローリングもあるが、動きは小さくダイナミックではない。
後背位でも腰を振ってくるが動きはギコちなく、慣れてない模様。
積極的に腰を振ってくるので、エロ度はやや高め。
中盤までは三浦がリード。終盤は男優が主導。

3、オナニー

目隠し・ギャグボールを装着したままバイブオナ。

バイブオナ

オマ○コからは白濁汁が垂れ流し。
立ったままオナニーさせたり、鏡に映したオマ○コを女優に見せたりと演出に工夫はある。がエロいかというと疑問。

4、セックス

ロデオマシーンに乗りながらリモコンローターやバイブを装着。

ローター責め>バイブ責め>クンニ>指マン>フェラ>挿入
背面騎乗位>騎乗位>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:ロデオマシーンを利用するのは面白い演出だが、女優が楽しんでいるというか笑ってしまっているのでプレーに関しては迫真さに欠ける。

本番:ロデオマシーンのうえでセックス。
不安定なため密着体位が多い。エロというよりはオモシロ企画。

5、3Pセックス(男優:大島丈、森林原人)

電マ責め>フェラ>挿入
騎乗位>背面騎乗位>立体位>後背位>顔射>お掃除フェラ
正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:ほとんどが電マ責めのシーン。
大きな反応。

本番:騎乗位は男優が下から激しく突き上げるタイプ。三浦は感じまくりで反応大。何度もイキまくり。
騎乗位より、三浦の大きな絶叫反応のほうが目立っている。

6、セックス(男優:黒田将稔)

高級ホテルの一室で2人きりのハメ撮り。イチャイチャしながら。

フェラ>クンニ>指マン>挿入
騎乗位>背面騎乗位>後背位>正常位>口内発射>お掃除フェラ>ゴックン

イチャイチャしながらの絡みなので、女優・男優が自分たちだけで楽しんでる感じ。
リアルではあるがショー的な盛り上がりが無い。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://avreview2.blog38.fc2.com/tb.php/435-f697eb7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[, ]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。