FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ やりすぎ×ギリギリモザイク 新人ギリギリモザイク MO☆MO デビュー
  • 品番: oned643
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: MO☆MO
  • メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
  • レーベル: S1 NO.1 STYLE
  • 発売日: 2006/12/19
  • 『やり●ぎコージー』に出演していたMO☆MOがデビュー!Gカップ美乳とワレメが見える程薄いヘアーを大公開です。衝撃の初SEXでは大量潮吹き、結合部ドアップ、やりすぎフェラ、そして初の美乳パイズリから白濁汁を垂らし突かれまくります!
お勧め度 2点 ★★☆☆☆ 彼女の魅力を見つけられなかった。
エロ度 2点 ★★☆☆☆ やる気があるんだか無いんだか・・・。
初々しさ 3点 ★★★☆☆ 恥ずかしがってるが、それが可愛く見えなくて。

この作品の魅力や売りは何なのか・・・・・。

見終わってから考えたんだが、なんにも思い当たらなかった。

パケ写を見ると「現役タレント」という肩書きが最大の売りのようだが、タレントらしさというものはまったく感じられず、彼女は何をやっても恥ずかしがり、カメラが寄れば顔を背けてしまい、タレントらしく無い行為ばかりをしていた。

また絡みもソフトで派手さが無く、魅力的だと思えるような要素は1つも無かった。 一応セックスはしてるが男優のリードに従ってるだけで、彼女の個性やエロといったものはまったくと言っていいほど表現・発揮されていなかった。

それとどうも彼女は、やる気があるんだか無いんだか分からないキャラであった。 (恥ずかしくて動けないだけかもしれないけど)

まあとにかくデビュー作なんで、まずは彼女のことから書く。



MO☆MO。
顔はパケ写とは違う。
おそらく、全員がパケ写詐欺だと言うだろう。
そのワケは・・・。
顔の作りはパケ写ほど丸みが無く、ホオ骨がちょっと出てる。
メークが限度を超えて濃すぎ。
ファンデは白浮きし、目もマスカラでパンダ目。
アイラインが異常にぶっとく、ゲテモノに近い。
勘違いな化粧をしてる地方のキャバクラ嬢みたい。
また、老け顔である。
頬の肉が垂れていて、笑いジワがときおり見える。
まさにパケ写マジーーック!!、である。

で、身体。
体型は普通。
胸はちょっと大きめ。
下半身が少しムッチリ気味なんで正面から見ると一般人のような身体つきにも見える。
でもそのおかげで、角度によってはセクシー系の身体にも見えたりする。
ウエストにはクビレがあるが、下腹部には少々肉感がある。
肌はシットリとした感じの色白。
巨乳というほど胸は大きくなく、スレンダーというほど手足ウエストは細くなく、なんともインパクトの無い普通の一般人的な身体である。



で、性格。

う~ん・・・、これがよく分からない。

というのは、終始緊張していてインタビューでは聞かれたことに対し最小限のことしか応えないし、目は虚ろで視線は定まらないし、また、彼女の方から他人にアプローチする様子がなく、なんというのか・・・・・。

俺の印象としては、親しみやすさが無い。何を考えているのか分からない。やる気があるんだか無いんだか分からない。他人との距離の取り方がヘタクソ。のように見えた。 彼女の表情や行動からは、都合の悪いことは曖昧にして適当に誤魔化そうといった様子が伺え、あまり良い印象は持てなかった。 (勇気を出して頑張ろうといった様子が見えない。終始逃げの姿勢。)

ただ「チョー、緊張する・・・」といった感じの言葉遣いなんで・・・、本来はギャル系の性格なのかもしれない。

雰囲気に関して。

現役タレントにしては「華」が無さ過ぎる。 都会人のフリをしてる田舎娘にしか見えない。 洗練された雰囲気や清涼感は無く、野暮ったさを小手先で誤魔化してるといった感じ。 ドン臭い雰囲気である。 (これは完全なる個人的な感想ね)



では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、ゆっくりと進行するソフトな絡み。
2回戦は、淡々とした雰囲気での絡み。男優は丁寧でソフト。
3回戦は、普通の絡み。ソフト気味。

とにかく緊張。 そして涙目。

絡みに関して気になったことを書き出してみると。

絡みはとにかくソフトで派手さが無く、セックスショーとしての面白味に欠ける。

彼女の反応はレスポンスが良く感度は良いようなんだが、「アン・・・、アン・・・」と、ときおり声を漏らすだけの反応。 しかも、我慢してるような喘ぎ方なんで色気は無く、それでいて可愛くも見えない。 「どうしよう・・・、気持ちイイ・・・、困っちゃう」的なものならば可愛くも見えるんだろうが、彼女の反応は、う~ん・・・、色が無いと言えば良いのか・・・。 反応はあるんだが、無味乾燥気味。 嫌々というか、仕方なくセックスしてるような反応に見える。

また、まあこれは当たり前かもしれないが、彼女に積極性は無い。 男優に言われたとおりに動いてるだけ。 だからまったくもってやる気が感じられず、ここからも、仕方なくセックスしてるといった印象を持った。

よって、全然エロくも可愛くも見えない。



彼女が動けないのは緊張してるからでは?、といった言い分もあるとは思うが、男優に促されたフェラは結構巧いし、騎乗位もクリトリスをこすり付けるように下半身をクネクネとグラインドさせるものであってテクニックはある。

そう、彼女は実際は動けるのである。

ただ、言われなきゃ動かないのである。

これが、印象が悪くなった原因。

でも逆に考えれば、テクもあり動けもするんだから、緊張が解ければ普通のセックスショーが出来るのかもしれないという可能性はある。 一応希望は持てる。

今作では動けない(動かない)女優を男優がなんとか上手にリードしてまとめたかな、といった感じの絡みであった。 よって、女優の魅力不足をなんとも痛感した作品であった。



んじゃ、総括。

現役タレントということなんで、興味のある人は見ればいい。 興味の無い人は見なくて良い。 無味無臭な感じの絡み。エロさがまったく無い絡みなので。

今作に関しては、これしか言えない。 俺的には、駄作だったから。

以上。

[内容]
1、インタビュー
緊張しまくり。

2、セックス(男優:黒田将稔)

緊張と恥ずかしさで目が虚ろというか、視線が定まらずキョロキョロ。
涙を浮かべている。
カメラが寄っても目を背けてしまう。

クンニ>指マン>潮吹き>フェラ>挿入
正常位>騎乗位>後背位>正常位>顔射

最初は身体のパーツチェック。
前戯はゆっくりで丁寧。フェラはちょっとだけ。
ピストン系フェラで、出来ないわけではないらしい。恥ずかしがってるだけか。
男優にリードされるとおりやってるだけ。
本番はゆっくりでソフト系。
AVに慣れてもらう為の絡みといった感じで、セックスショーとしての面白味は無い。
最後まで涙目。

3、フェラ

手コキ>フェラ>顔射

タマ舐め・裏筋舐めはちょっとだけ。
チュパチュパと音を立てながらのピストンスロートフェラ。
動きは遅め。
唇でカリを刺激するタイプ。
ズブの素人と比べれば全然巧いほう。
ただ動きが単調で見せ場が無いので、機械的な動きに見えてしまう。
手抜きしてる風俗嬢のフェラみたい。

4、セックス(男優、志良玉弾吾)

ほとんど会話が無く、淡々とした雰囲気の中での絡み。

クンニ>指マン>潮吹き>フェラ>挿入
立ちバック>背面騎乗位>正常位>顔射

前戯は普通。
フェラの時間が短い。
淡々とした雰囲気。
本番も普通。
淡々とした雰囲気で味気ない絡み。
彼女の表情に冴え・生気が無い。

5、道具責め(男優、阿川陽志)

ローター責め>バイブ責め>電マ責め

感度は良い。
身体を仰け反らせて数回の絶頂。
表情は少々柔らかくなった。撮影にも慣れたかな。

6、セックス(男優、阿川陽志)

雰囲気が淡々としたガチンコファック。

指マン>大量潮吹き>パイズリ>挿入
正常位>背面騎乗位>背面側位>正常位>胸射

潮が良く飛ぶ。
前戯は指マン中心で時間が短い。
本番は普通。ソフト気味。
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://avreview2.blog38.fc2.com/tb.php/360-112ab9c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[, ]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。