FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ 芸能人×ギリモザ 暴走する肉体ロマン 佳山三花 レビュー
  • 品番: soe299
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: 佳山三花
  • メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
  • レーベル: S1 NO.1 STYLE
  • 発売日: 2009/10/19
  • 能人‘佳山三花’が渾身の濃厚セックスを魅せる…極上BODYじっくり堪能FUCK!汗だく潮まみれで絡み合うグラマラスな肉体。後ろから前から膣奥までガン突きされ、Gカップ爆乳をブルンブルン揺らしまくり身悶える。マンコから淫音響かせ放心絶頂!!
4点 ★★★★ 美人
スタイル 5点 ★★★★★ 美巨乳でグラマー。肉感的
エロ度 2点 ★★☆☆☆ 生々しさや人間味に欠ける
お勧め度 2点 ★★☆☆☆ 洋物を目指したのかな?

■ impression

女優・佳山三花の作品。 内容・構成はスタンダード。キャラ設定はなし。シチュ設定はあり。 衣装とセットに凝った作品で、演出は洋物ポルノのようでした。

ちょっと、製作者サイドが何を見せようとしていたのか分からなかったです。 と言いますのも、セットと衣装が無駄と言えるほど豪華で、高級スポーツカーの中でセックスをしたり、男優と女優がドレスやタキシードを着ていたりなど、とても凝っています。 しかしながら、男優も女優もほとんど喋らないため、ユーザー側がシチュ設定を理解する機会がまったくなく、せっかくの豪華なセットと衣装が意味不明・理解不能。 製作者サイドの意図を認識できませんでした。

また、立体位や立ちバックといった体位を多用していたので、洋物ポルノを意識していたようにも見えました。 ただ、男優も女優もお仕事ぶりが顕著すぎて、プレーや絡みに生々しさや人間味がなく、機械的な作業を繰り返すだけ。 そのため、根本的な部分において面白味やエロ度が弱く、全体的には、日本人が作った中途半端な洋物風AVといった印象。

う~ん、なにを作りたかったのでしょうか?。 それと、画面が暗すぎ。



■ お仕事的なセックス

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、男優がリードする普通の絡み。オープンカーのうえで。
2回戦は、男優がリードする貪るような絡み。炭酸水をかけながら。
3回戦は、男優がリードするやや激しめの3Pセックス。タキシードとドレス。

○ フェラ

ピストンフェラ。 咥え方はやや浅め、ストロークの長さは普通レベル。 バキューム力は弱め。 動きは前後ピストンにハーモニカ。 チュパ音はほとんどなし。

密着感の強いネットリフェラです。ネットリ具合が魅力的。 ただ、上半身を大きく動くわりには口元の動きが小さく、見掛け倒しと言いますか、無駄が多いだけといった印象。 頑張っているのは分かるのですが・・・・・。過剰感を感じます。

○ 性反応

「ウン・・・、ウン・・・」
喘ぎ方は吐息を漏らすタイプ。 声量は小レベル。 セリフはなし。 身悶えは無し。

感度は悪くありませんが、あっさりとした喘ぎ方で性反応は単調で地味。抑揚や爆発力がありません。 そのため、ショー的な魅力が弱いです。 一般人的と言いますか、AV女優にしては地味すぎるような気がします。

○ 絡み

すべて、「男優がリード&責め、女優は受身」といった形の絡みでした。 男優の責めはムシャぶり付く&ソフト。 女優は男優のリードに合わせるだけといったスタンス。 雰囲気は静か。

特徴としましては、男優も女優もお仕事的であること。 態度・様子が淡々としています。 まあ、ともに頑張って動いてはいるのですが、あくまでも「お仕事」として頑張っているのであって、セックスを頑張っているといった感じではありません。 そのため、絡みに情欲や情動は見られず、セックスたる生々しさや人間味を感じられませんでした。 台本どおりに進めることをもっぱらと意識しているようで、見応えやエロ度は弱かったように思います。

衣装やセットが豪華だったりするのですが、絡みにはほとんど生かされておらず、なにを見せようとしていたのか、よく分かりませんでした。



■ 演出が中途半端に見えて

では、総括。

演出やセットを見る限り、製作者は洋物ポルノのような作品を作りたかったのだと思います。 しかしながら、男優も女優もほとんど喋らないので設定がよく分からず、中途半端な印象。 また、男優も女優もお仕事的なスタンス・態度が強すぎて、プレーや絡みがエロく見えません。 人間味や生々しさが極度に不足しており、肝心のエロが弱かったです。

というわけで・・・・・。

この女優のファンであれば、楽しめる可能性があるかもしれません。 ファンの方は検討してみてください。 それ以外の方は基本スルーで。

以上です。

画面が暗すぎて、なにも見えないようなシーンが多く目に付きました。

[内容]
1、セックス(男優:小田切)


ガレージ。オープンカーの車内。

クンニ>指マン>フェラ>挿入
立ちバック>背面騎乗位>騎乗位>立ちバック>顔射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。責めは貪るよう。ただしソフト。
女優は受身。男優に合わせるだけ。

オープンカーを利用した前戯。外国のポルノを意識した演出なのかな?。
女優のテンションがイマイチ低そう。そのため盛り上がり方は中途半端に見える。やる気がないというわけでなないようだが・・・。
それにしても、外の車の音がウルサイ。高速道路の近く?。

本番:
男優がリード。激しさは普通レベル。
女優は受身。あわせるだけ。

普通のお仕事的AV用セックス。
オープンカーを利用した絡みで、外国のポルノのような演出。
ただ、女優のテンションが引くそうに見え、盛り上がり方がイマイチ。単調。

2、フェラ(男優:ウルフ田中)


階段。女優の衣装はドレス?。

フェラ>顔面騎乗クンニ>フェラ>顔射>お掃除フェラ

女優がリード&責め。
男優は受身。

男優は無口。一切喋らない。
階段を利用したプレーで、外国のポルノのような演出・カメラワーク。
ただ、女優のプレーがテンションの低そうなお仕事プレーなので、濃厚感が弱く、魅力的に見えない。
あくまでも仕事だから「やる」といった感じ。本当は好きではなさそう。

3、セックス(男優:清水健)


指マン>フェラ>挿入
立ちバック>背面座位>対面座位>立体位>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
前半は男優がリード&責め。責めはむさぼるよう。ただしソフト。
後半は女優がリード&責め。責めはネットリ。

炭酸水を女優の身体にかけるあたりは、外国のポルノを参考にしてるのかな。
雰囲気は静か。淡々。仕事に集中しているといった感じ。情欲や情動は感じられない。

本番:
男優がリード。動きはやや激しめ。
女優は受身。あわせるだけ。

前半は立ちバック、後半は立体位が中心。体位や展開など一部、アメリカのポルノみたい。
雰囲気は静か。ただ「やるだけ」のお仕事。
頑張っているのは分かるが、「お仕事を頑張っている」のであって、セックスを頑張っているわけではないように見える。そのため、生々しさや人間味が弱く、魅力的に見えない。

4、道具責め


ローター責め&電マ責め>バイブ責め

女優の全身にオイル。
責めは普通。ハードでもなくソフトでもなく。女優は反応している。

5、3Pセックス(男優:大島丈、阿川陽志)


女優の衣装はドレス
男優の衣装はタキシードまたはカクテルスーツ。

クンニ>指マン>潮噴き>フェラ>パイズリ>挿入
後背位>立ちバック>背面騎乗位>正常位>顔射>お掃除フェラ
正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。責めは貪るよう。でもソフト。
女優はほぼ受身。あわせるだけ。

雰囲気は静か。淡々としたお仕事。情欲や情動はなし。
「お仕事」を頑張っているんであってセックスを頑張っているわけではない。

本番:
男優がリード。動きはやや激しめ。
女優は受身。あわせるだけ。

静かな雰囲気の淡々としたお仕事セックス。
ユッサユッサと揺れる女体はエロいかも。
◆ 新人NO.1STYLE 妖精少女 あやせめる レビュー
  • 品番: soe437
  • 収録時間: 120分
  • 出演者: あやせめる
  • メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
  • レーベル: S1 NO.1 STYLE
  • 発売日: 2010/07/19
  • Cute&Sweet!あの超人気ガールズ雑誌「Sc●w●ii!!」読者モデルの美少女が衝撃&ドキドキのAVデビュー!カメラの前で初セックス…透き通る妖精のような美少女の愛らしい顔が快感と絶頂に悶える!!指マンで思わず潮吹き、激ピストンで連続昇天!
3点 ★★★☆☆ フィリピーナ?
スタイル 3点 ★★★☆☆ 細いというだけ
エロ度 2点 ★★☆☆☆ 言われたとおりの体勢になるだけ
お勧め度 2点 ★★☆☆☆ 子供

■ impression

女優・あやせめるのAVデビュー作。 構成はスタンダード。キャラ設定・シチュ設定は一部あり。 普通のデビュー作です。奇をてらったようなプレーや演出はありませんでした。

女優の評価は分かれてしまうと思います。 その理由としまして、まずあげられるのはパケ写差異。実物はフィリピーナの子供のような顔立ちでクセの強い顔をしています。 次に女優の人柄・人格。まるで子供のようで、意思表示や感情表現の種類が少なく、人として出来上がっていないように見えました。喜ぶか嫌がるか何も反応がないかのほぼ3種類です。 子供としての魅力はありますが、それだけだったように思いました。

セックスは感じまくり・喘ぐまくりで慣れてはいるようでした。 ただ、男優に任せっぱなしといったスタンスで能動的にセックスをするシーンがなく、どんなセックスをする女優なのかは分かりませんでした。 言われたとおりの体勢になるだけ、というセックスでした。 一部にシチュエーション設定がありましたが、演技は大根でした。

作品の評価としましては、女優の子供っぽさを魅力と考えてそれを生かそうとしたならば、こういう作品になってしまうのは仕方が無いとも思いました。 しかし半面、その子供ッぽさがエロに繋がっていないのでAV作品としては悪いと評価することも出来ると思いました。 思考能力の低い子供を大人が騙しているような印象の作品でした。



■ フィリピーナに見えちゃう

では、女優について。

○ 顔

可愛いですがクセがあります。 ルビー・モ○ノを子供にした感じ。 第一印象は「フィリピーナ?」。 各パーツが小さいので可愛らしくも見えますが、目鼻立ちがハッキリとしているので整形済みのフィリピーナに見えてしまいます。不自然。 それと、パケ写差異のマイナスイメージも大きく、大半のユーザーは悪い印象を持つのではないかと。

実物はパケ写と全然違います。特に目が違います。パケ写は目を大きくしすぎ。イジりすぎ。

○ 身体

体型はやや細身。手脚の長さは普通レベル。肉付きはやや緩め。 若々しくて瑞々しくて、ちょっと幼児体型っぽい身体という印象。幼児体型から大人になりつつある発展途上のよう。

胸はA~Bカップくらい。形はツンとたった円錐型。 お尻は小さめ。 肌はやや色黒。

○ 性格

素直で従順で明るい子ですが、意思表示や感情表現が曖昧であることが多く、また、意思表示や感情表現の種類も少なく、とても子供っぽく見えます。判断能力・思考能力を行使することもありません。 覇気がありません。大人に囲まれて萎縮している子供といった感じ。 それとカツゼツが悪いです。

子供っぽさとトゲの無さは魅力かもしれませんが、性的な魅力を感じられませんでした。



■ 感じまくりだけど……

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、男優がリードするソフトな絡み。撮影に慣れてもらうためのH。
2回戦は、男優がリードするやや激しめの絡み。道具を使用。
3回戦は、男優がリードする激しい絡み。メイドと御主人様という設定。

○ フェラ

ピストンスロートフェラ。 咥え方はやや深め。ストロークは長め。 バキューム力はやや強め。 動きは手コキ併用型の前後ピストンにハーモニカ、玉舐め。 チュパ音は小~中レベル。チュパチュパ。

丁寧か雑かで分ければ丁寧。密着感のあるなしで分ければ「ある」ほう。慣れているのも頑張っているのも分かります。テクも知っているようで、見た目はウマいフェラです。 ただ、どの要素も中途半端で色気や濃厚感がありません。怒られないように気をつけている子供といった印象。 それと、手で口元が隠れてしまっていることが多いのも留意点。

○ 性反応

「アァアァ~~、ンン~~、ウンン~~」
声質は子供。 喘ぎ方は息を荒げながらの泣き声系。 声量は中レベル。 セリフは少なめ。
「アァアァ~~、気持ちイイぃぃ~~、イクぅぅ~~」
身悶えは無し。

感度は良いほう。感じまくり。 ただ、喘ぎ方が泣き声系なので嫌がっているようにも聞こえてしまい、気持ち良さそうには見えません。 それと、声が子供なので、色気や妖艶さも感じられませんでした。 感情表現・快楽表現の種類が少ないので分かりにい部分もありました。

○ 絡み

すべて「男優がリード&責め、女優は受身で感じまくり」といった形の絡みでした。 男優のリードと責めは最初こそ丁寧でソフトでしたが、女優の反応が良いので、すぐに通常のAV用のリードと責めに変わっていました。

女優は手間取るようなことも無く、男優のリードにも素直に従うことが出来ていたので、セックスには慣れているよう見えました。感じまくりでしたし。 ただ、男優に言われた体勢になるだけといった形でしたので、どんなセックスをする女優なのかは分からず、デビュー作としては物足りなかったです。 それと、カメラに合わせることは出来ていませんでした。 男優が一方的に動くだけの絡みで、共同作業の要素がなく、精神的な要素を感じられませんでした。



■ 未成熟・発展途上の子供

では、総括。

見所は女優の子供っぽい人柄や性格なのだと思います。 そして、それを生かすような内容・展開ではありました。 ただ、それがエロに繋がっていたとは言いがたいです。 と言いますのも、女優は感情表現や意思表示が曖昧であることが多く、しかもその表現の種類も少なく、人格の出来上がっていない子供にしか見えません。 よって、個人的には女優自身に性的な魅力を見出せませんでした。 要は、未成熟で思慮の浅い子供が大人に付け込まれてHをしているだけのように見えました。

というわけで……。

サンプルを見て気になった人は本作の観賞を検討してみてください。 個人的にはスルーを推奨しますが、大人になりかけの子供が好きなユーザーには受けるのかもしれません。 ロリとは違います。判断能力・思考能力の低い子供。

以上です。

[内容]
1、セックス(男優;大島丈)


クンニ>顔面騎乗クンニ>指マン>潮噴き>挿入
正常位>背面側位>背面騎乗位>正常位>顔射

前戯:
男優がリード&責め。リードは優しくて丁寧。責めはソフト。
女優は受身。やや表情が硬い。

丁寧でソフトな前戯。進行はスロー。
女優の反応は意思表示の出来ない女の子が我慢しながら困っている感じ。性的な魅力は弱く子供ぽい。初々しくは見えるので、それが魅力かも。感じてはいる。
肌の黒さを誤魔化すためか、照明がとても強く、画面が見にくい。

本番:
男優がリード。動きはややソフト。
女優は受身。男優にお任せといったスタンス。感じまくり。

丁寧な絡みではあるが、男優が一人で動き、女優は男優に任せっぱなしといった形なので大人と子供のセックスといった印象。これでは、どんなセックスをする女なのか全く分からない。
結局は、撮影に慣れてもらうための絡みということなのかな。

2、インタビュー

3、フェラ


フェラ>顔射>お掃除フェラ

フェラは普通だが、女優のカメラ目線を飛ばすタイミングがオカシイ。プレーのテンポが悪くなってしまっている。
出来ている部分と出来ていない部分が混在していて、中途半端な女優といった印象。
未成熟な子供といった印象でもある。

4、セックス(男優:黒田将稔)


ローター責め>電マ責め>バイブ責め>フェラ>挿入
後背位>背面騎乗位>正常位>騎乗位>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。責めは主に道具責め。ソフト。
女優は受身。

道具責めによる女優の反応は良い。女優はHが好きではあるよう。ただ表現の方法が子供っぽくて色気や妖艶さがない。それに表現の種類が少ない。

女優は子供。素直で明るいんだけど、意思表示や感情表現の種類が少ない。喜ぶか嫌がるか何もないかの三種類。

本番:
男優がリード。動きは激しめ。
女優は受身。感じまくり。

激しい絡み。男優の態度は丁寧で優しいものの、動きは激しい。
激しく突いたほうが女優の反応は大きい。
女優は男優に一方的に犯られているだけで、能動的なセックスは出来ていない。男優の言われた体勢になるだけ、もしくは、してもらっているだけというスタンス。出来るのか否か判断できない。
お掃除フェラは口にチンポを当てているだけ。舐めたり咥えたりはしていない。

5、オナニー


電マオナ>潮噴き

電マオナは、電マを股間に当てているだけ。動きはない。
女優はオナニーには慣れている様子。

6、セックス(男優:清水健)


女優の衣装はメイド。
階段に何かをこぼしてしまったメイドが御主人様にイタズラをされるという設定。
女優の演技は大根。

指マン>潮噴き>フェラ>指マン>潮噴き>挿入
立ちバック>騎乗位>立体位>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード。御主人様という設定。
女優は受身。御主人様に言われるがまま。
前半は男優が責め。後半は女優の奉仕。

男「ほら、お前、また汚しているぞ」
女「ごめんなさいぃぃ、許してくださいぃぃ」

本番:
男優がリード。動きは激しめ。
女優は受身で感じまくり。
女優の衣装はメイド。

男優が一方的に責め、女優は男優に任せっぱなしの絡み。
男「ほら、気持ちイイか?」
女「はい、御主人様、気持ちイイですゥゥ~、ああぁぁ~、イクぅぅ~」
お掃除フェラはちょっと舐めるだけ。

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[,]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。