FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ 夏川まゆりデビュ→だょん! レビュー
  • 品番: kawd073
  • 時間: 120分
  • 出演: 夏川まゆり
  • メーカー: kawaii
  • レーベル: kawaii
  • 発売日: 2007/10/25
  • 初体験からまだ数ヶ月!ウブな美少女・夏川まゆりデビュー♪H経験が片手で数えられるほどしかないまゆりは、おっぱいやオマ○コにちょっと触れられただけで全身ビクビク!オナニーでは予想外の連続昇天!生まれて初めての体位にも挑戦、お掃除フェラも初体験しちゃった!
4点 ★★★★ 童顔のアイドル顔
スタイル 3点 ★★★☆☆ プニョプニョ、やや幼児体型
エロ度 2点 ★★☆☆☆ 未熟なセックス。その分、初々しい
お勧め度 3点 ★★★☆☆ 初々しさや女優の恥ずかしがっている様子を見たいならば

■ impression

内容は、健気で明るい童顔女優の初々しいセックスショー。 セックスの経験が5回しかないという女優が恥ずかしそうにしながら、フェラ抜きや騎乗位に挑戦して頑張っています。 素直で謙虚で前向きな、まだ汚れていない一般人の女の子といった感じの女優です。

・・・で、そんな彼女の絡みですが、もちろん”ソフト”。 フェラもセックスも下手で、セックスショーとしては低レベル。 一般人と比べても、とても未熟なセックスです。 ただ、頑張ろうという姿勢と、初々しい性反応は見所となるでしょう。 下手ではありますが、やる気はあるようで、悪い絡みだとは思いませんでした。 頑張っている姿がとても可愛いかったです。

難点としましては、女優自身にエロパワーや下品さが無いところ。 それと、セックス自体に動的な面白味や迫力が無いところ。でしょうか。



■ 童顔のアイドル顔

では、女優に関して。

○ 顔

童顔のアイドル顔。 愛くるしくて無垢っぽい顔立ちと表情が、とても可愛いです。 大きな目、通った鼻筋、綺麗な歯並び、小さなアゴといった部分が目を引きます。

ただ、童顔すぎて、エロさを感じさせてくれない顔ではあります。

○ 身体

手脚が短めで、やや幼児体型。 パケ写よりもガッシリ・ドッシリとしていて、少なくとも華奢ではありません。 肉付きはプヨプヨ。 AV女優としては太めで、一般人としてもややポッチャリといったところ。 正常位のときには腹の肉が目立ちます。

胸はCカップくらいで、形はボリュームのあるお椀型。硬乳。 陰毛は手入れをしていないようで濃い目の剛毛。

胸が大きいわけでもなく、手脚が長いわけでもなく、一般人のような身体付きです。

○ 性格

素直で謙虚で前向き。性に対してはやや奥手、といった性格です。 明るくて親しみやすい雰囲気と、普通に会話の出来る女の子といったところで印象は良いです。 個人的には、言葉遣いの丁寧な可愛い後輩といった印象を抱きました。 誤魔化すような態度をとったり、相手を煙に巻こうとしたりはせず、正直な子です

ただ、AV女優としては、エロを感じさせてくれないのが難点のように思います。 性格が良いのは分かるのですが、AV女優らしいエロパワーや下品さへの好奇心といったものが見えず、まさに普通の人。 AV女優としては、やや物足りさを覚えました。 可愛くて素直なだけの人とも受け取れます。

(童顔のワリには)声が低め。キャンキャン声やロリ声ではない。



■ 未熟なセックス

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、スローペースでのソフトな絡み。
2回戦は、騎乗位を中心としたソフトな絡み。
3回戦は、男優がリードするやや激しめの絡み。女優が付いてきていない。

○ フェラ

スローテンポなピストンフェラ。 ・・・ではありますが、実は亀頭を咥えるだけであって、メインはユル~い手コキ。 動きの小さなフェラです。上手くはありません。 口の中にチンポを入れるので精一杯といった感じです。 それと、どうも口が小さいらしく、チンポを咥えるのが苦しそうです。

チンポの扱い方に慣れていない様子が初々しく、そこに萌えることが出来れば楽しめるでしょう。

○ 性反応

「ンン・・・、ング・・・、ア・・・」
泣き声混じりの喘ぎ声と、やや苦しそうな喘ぎ方が特徴。 今にも泣き出してしまいそうな顔をしながら息を大きく荒げています。 声量は小~中レベル。 身悶えは小レベル。身体をヒクヒクとさせています。 セリフは少なく、ときどき呟くように「気持ち・・・、イイ・・・」。 色気はありません。

今にも泣いてしまいそうな表情を浮かべながら、とても恥ずかしそうにしています。 初々しい性反応です。 まさに「経験の少ない女の子」といった感じです。

○ 絡み

ソフトな絡みが中心。 女優のセックススタンスは受身。 女優はセックスの経験が浅く、やり方や手順をあまり分かっていないようで、男優のリードに素直にしたがっているだけといった感じの絡みです。

そんな中での見所は、女優の「初々しさ」ということになるでしょう。 セックスの経験が5回しかなく、しかも正常位と後背位しかやったことがないということで、体位変換には手間取り、騎乗位での腰使いもギコちなく、ハッキリと言えばヘタクソなセックス。 しかし、前向きな姿勢と頑張りで「やる気」を見せてくれます。 下手ながらも健気に、そして恥ずかしがりながらも一生懸命にセックスをしようとしています。 「未熟で初々しいセックス」「女の子の頑張っている姿」「女の子の恥ずかしがっている姿」が好きなユーザーならば楽しめるでしょう。 下手ではありますが、可愛いセックスです。

ただ、低レベルのセックスショーであるというのも事実であって、動的な見せ場というものはありません。 リズムやテンポは悪く、絡みの見せ方もイマイチで、エロ度はとても低いです。 女優のキャラクターや様子に萌えることが出来ないと楽しめない作品でしょう。



■ 恥じらいのある絡み

では、総括。

内容はソフト。セックスショーとしては動的な面白味や迫力にも欠けています。 しかしながら、「女優の恥じらい」「健気に頑張っている姿」「未熟なセックス」などを見ることができます。 よって、愛らしい女優の容姿や態度、それと初々しいセックスなどといったものにユーザーが感動・興奮することが出来れば、大いに楽しめる作品となるでしょう。

というわけで・・・・・。

AV女優に「初々しさ」や「健気な可愛らしさ」を求めているようなユーザーは見てください。 とても楽しめると思います。

反対に、ハードなセックスやドエロを求めているようなユーザーはスルーで。 絡みは大人しくて未熟。可愛いですがエロくはありません。

以上。

[内容]

1、インタビュー

緊張している様子で、うつむきながら照れ笑い。目が泳いでばかり。
セックスの経験は5回のみ。

2、セックス(男優:南佳也)


恥ずかしがってばかり。

クンニ>挿入
正常位>立ちバック>駅弁>正常位>胸射

前戯:
男優がリード。

本番:
チンポを挿入した途端、「痛いです・・・」と女優。
よって、男優の動きは小さめでペースもスロー。ソフトな絡み。
女優を激しく責め立てるようなことはありません。
インタビューをしながらの絡みです。

3、フェラ


フェラ>発射

フェラ:
フェラの経験はあるが、フェラでイカせたことは無いとのこと。
ビデオを見て手順を覚えたらしいが、やり方はよく分かっていない様子。
口の中にチンポを入れるので精一杯。
・・・という設定だったのだが・・・・・・。
「男優の発射待ち」という状況になってしまい、その際、普通にフェラをしている。
言うほど下手ではない。

ピストンフェラ。
スピードはスロー。
亀頭を咥えるだけで刺激方法は手コキがメイン。
上手とはいえない。
チンポの扱いに慣れてない様子が初々しい。

4、セックス


騎乗位の経験が無いとのことで、やってもらうことに。

顔面騎乗クンニ>69>挿入
背面騎乗位>騎乗位>正常位>胸射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード。
女優のスタンスは受身で素直。
常に「どうすればいいんですか?」と監督に聞いている。
監督とコミニュケーションを取りながらの絡み。

本番:
男優がリード。ソフトな絡み。
女優は正常位と後背位しかやったことがないとのことで、体位変換は手間取ってばかり。
また、身体の使い方や微調整なども下手でセックスは未熟。
頑張ろうという姿勢と初々しい様子が救い。

5、オナニー


オナニーの経験は無し。頼まれたが、やり方が分からなかったとのこと。

指オナ>ローターオナ

指は割れ目をなぞるだけ。
ローターは当てるだけ。
でも、ちゃんとアクメを迎えている。しかも連続で。

6、セックス(男優:大島丈)


指マン>フェラ>クンニ>挿入
正常位>背面側位>背面騎乗位>騎乗位>正常位>胸射>お掃除フェラ

前戯:
男優の愛撫に表情が強張り身体を震わせている。
男優がリード。やや強引。

本番:
男優がリード。動きはやや激しめだが、女優が付いてきていない。
男優が強引すぎる。
ラストは照明が強すぎてザーメンが見えない。
◆ 激アクメ GEKI 三浦亜沙妃 レビュー
  • 品番: mxgs022
  • 時間: 120分
  • 出演: 三浦亜沙妃
  • メーカー: マキシング
  • レーベル: MAXING
  • 発売日: 2007/07/16
  • 前作でアナルを知った亜沙妃の着地点。それはマ●コを一点集中的に責めたてられる事への喜びだった。飲酒自己解放悶絶FUCK・多人数大量飲精・拘束玩具イカセFUCK・初アクロバティック5Pなど、怒濤のガチイカセFUCKの連続に失神痙攣昇天寸前の爆イキFUCKトランス!!!
4点 ★★★★ エロお姉さん顔。アヘ顔はブサ
スタイル 4点 ★★★★ 長身スレンダー。手脚が長い
エロ度 3点 ★★★☆☆ ユーザーの性向次第
お勧め度 3点 ★★★☆☆ ハードセックスが好きな人にとっては良作

■ impression

”激アクメ”というタイトルに期待しすぎてしまうと、少々ガッカリするかもしれません。 作品の内容はハードでありますが、普通のセックスショーであって、女優がイキ狂っているというわけではありません。 そもそも、女優をイカせるためのプレーではなく、色々なプレーをしていたら結果としてたくさんイッてしまった、というもので、性向としてはあくまでもノーマルなセックスショー。 女優を追い込んだりするようなマニアックな要素は無く、”イキまくり”というジャンルの作品ではありません。

良かった点、見所は、レズプレーとラストの激しい絡みでしょう。 レズプレーでは、女優同士がお互いのオマ○コをピッタリと合わせて腰をウネウネと動かす様子がエロく、グチョグチョと鳴り響く生々しいマン汁の音と相まって、とても”ドエロ”な感じがしました。 また、絡みのほうは、強引な男優に激しくガンガンと責められた女優が、たくさんイッてしまうというのが良かったです。 男優が腰を打ち付けるたびにパンパンと鳴り響く音が激しさを物語っていました。

普通のAV作品として見たならば、かなり激しくて強引なセックスショーでした。



■ 強引なセックスと大きな性反応

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、男優がリードする、やや激しめの絡み。女優はお酒を飲んでいるのでノリが良い。
2回戦は、女1vs男4の5Pセックス。前半はヘラヘラした雰囲気、後半はガチンコ。
3回戦は、ぶっかけセックス。男優が強引にリードする激しい絡み。

他は、レズプレー、道具責め、など。

○ フェラ

ピストンスロートフェラ。 咥え方が深く、ストロークは長め。 バキューム力は、やや弱めですが、チンポを立たせようとする積極的なフェラなので、エロ度はかなり高いです。 絡みつくようなネットリとした動作も、また良いです。

○ 性反応

感度は良いのですが、極まってくると顔をうつむけてしまうのが惜しいところ。 「ウン!、ウン!!、アァ!、アァ~!!」。 声量は中~大レベルで、甲高い喘ぎ声を発して断続的に喘ぎます。 何度もイクと「ア゛~~!!、ア゛~~!!」と、喉の奥から搾り出すような濁点付きの喘ぎ声に変わり、潮を吹くときは絶叫。 セリフは「凄いッ!!、気持ちイイッ!!」の繰り返し。

大きめの反応ですが、反応の仕方自体は至ってノーマル。特異なところは見受けられません。 声が大きいだけです。 まあその分、クセが無く、万人に受け入れやすい性反応だと言えます。 でも、ギャーギャーと騒ぐような喘ぎ方をするときもあるので、嫌いな人は注意を。

アクメに関しては、回数が多いものの、特に奇抜だと思えるようなところは無く、普通。 ”イキまくり”が好きな人からすれば、珍しいところが無いので物足りないでしょうし、そうでない人からすれば、アクメ回数が多いので「イキすぎ」といった印象を抱くでしょう。

○ 絡み

今作は、男優がリードするハードな絡みばかり。

男優の力強い腰使いが目立ち、チンポを突き入れるたびに女優の身体が大きく揺れ、パンパンという音が鳴り響きます。一方的です。 セックスショーとしては、とても迫力のあるハードな絡みです。 動作が激しいのでガチンコ感は多分にあります。

ただ、女優の性格でしょうか、男優に強引に犯られてしまっていることを楽しんでいるかのようで、ニヤニヤ・ヘラヘラとした表情が目立ちます。 そのため、悪ふざけをしているかのようなセックスにも見えてしまい、締りの無いセックスショーだとも受け取れました。 女優が真摯な態度でセックスをしているようには見えない(お酒で酔っ払っていたりする)ので、ユーザーからすると、やや抜きにくい絡みかもしれません。

ハードで激しくて一方的なセックスです。



■ 激しいセックス

では、総括。

激しいハードセックスで女優がたくさん絶頂しています。

・・・が、これ自体が評価の分かれるポイントとなるでしょう。 ”イキまくり”マニアからすれば、女優を追い込むようなプレーが無い分、物足りなさを感じるでしょうし、また、ノーマルな人からすれば、ただただ乱暴かつ強引なセックスであって、嫌悪感を覚えるような人もいるでしょう。 共同作業的な様子や優しさといったものが感じられず、暴力的な絡みとも見受けられるくらいハードな絡みです。 ですから、ユーザーの性癖や好みによって、評価が極端に分かれてしまう作品だと思います。

というわけで・・・・・。

男優が乱暴なくらいガンガンと責めて、女優が一方的に犯られている・・・・・、にもかかわらず、女優がヘラヘラとしながらたくさんイッてしまうような絡み、が好きならば見てください。 あと、三浦亜沙妃のファンも見てください。

激しいだけの絡み、一方的なセックスが苦手な人はスルーのほうが良いでしょう。

以上です。

[内容]
1、レズプレー


キス>クンニ>指マン>貝合わせ>双頭バイブ

三浦がネコ役。三浦は慣れていないようで、動作がややギコちない。
見所は”貝合わせ”。オマ○コを擦り付けるようにしてウネウネと腰を動かし、グチュグチュと音が鳴る。
双頭バイブでの動きは単調。

2、セックス


クンニ>指マン>連続潮吹き>フェラ>指マン>潮吹き>挿入
正常位>座位>正常位>立ちバック>後背位>背面側位>正常位>舌射>お掃除フェラ

前戯:
男優が主導。
三浦は酒を飲んでいるので、よく喋りノリが良い。
ただ、笑っては喘ぎ、笑っては喘ぎの繰り返しで、オモシロ半分でセックスしているように見える。

本番:
やや激しめ。男優の力強い腰使いで女優の身体がよく揺れる。
マキシングというメーカは相変わらず、被写体に関して画面の収まりが悪くて映像が見にくい。
また、カメラアングルがコロコロと変わり、落ち着きが無い。

3、道具責め


筆責め>ローター責め>バイブ責め

明るい雰囲気の中でのプレーなので陵辱感はない。
しかし、絶を叫しながら、何度もアクメを迎えている。
セックスより道具責めのほうが、反応は大きい。

4、5Pセックス(男優:ピエール剣、南佳也、他)

女1vs男4。
男優全員からリップ攻撃を受け、感じる三浦

指マン>連続潮吹き>変形69>挿入
立体位>背面騎乗位>後背位>正常位>舌射
正常位>顔射
正常位>顔射
正常位>舌射

前戯:
4人の男優が一斉に指を入れる指マンは、なかなか衝撃的なプレー。

本番:
男優がリード。やや激しめの絡み。
女優が複数の男優に同時に対応しようとしているため、テンポが悪いようにも見える。
前半は悪フザケの様な雰囲気で男優女優ともにヘラヘラとした表情。後半はガチンコ感のある絡み。
複数プレイだが、1vs1と変わらない女優の反応。

5、セックス(男優:花岡じった、他)


本番をするのは花岡じっただけ。他は汁男優。

電マ責め+フェラ抜き+ブッカケ>フェラ>指マン>潮吹き>挿入
後背位>立ちバック>背面騎乗位>騎乗位>正常位>顔射>お掃除フェラ

前戯:
電マ責めされながら”フェラ抜き”、”ブッカケ”と混合プレー。
やってることは凄いが、プレーが散漫で何も見せたいのかが分からない。
男優のリードは強引で乱暴。

本番:
激しい絡み。
男優が腰を打ち付けるたびにパンパンという音が鳴り響く。

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[,]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。