FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■ モー○ン○娘。オーディション最終選考までイキました 秋原亜由 レビュー
  • 品番: miad295
  • 時間: 120分
  • 出演: 秋原亜由
  • メーカー: ムーディーズ
  • レーベル: MOODYZ ACID
  • 発売日: 2007/07/01
  • モー○ン○娘。オーディション・最終選考であの矢○真里と競い合った女の子が電撃AVデビュー!!アイドルの卵がこんなにイっちゃいました!人生初・顔射&オナニー&3Pで、恥じらいから絶頂・悶絶・痙攣・失神の連続へ…「つ○く♂さんゴメンなさい!!!今度は私のAVプロデュースしてね☆」
2点 ★★☆☆☆ パケ写詐欺。カバ顔。ガングロ。
スタイル 3点 ★★★☆☆ ムチムチ。垂れ乳。腹はブヨブヨ
エロ度 2点 ★★☆☆☆ 嫌がってばかりで積極性無し
お勧め度 2点 ★★☆☆☆ この程度で頑張ったとか言われても・・・

■ impression

オーソドックスな構成とノーマルなプレー。つまり”普通”の作品です。 特に”こだわり”のようなものは見受けられませんでした。 よって、女優の個性やエロで勝負する一般的なAV作品ということになります。

・・・・・が、いきなりガックシ。 女優の顔が酷いパケ写詐欺です。 本当に例の最終選考まで残った人なのでしょうか。 一般人レベルでもブサイクの部類に入る顔だと思います。 ついでに身体も、あまり魅力的ではありません。 締りが無くブヨブヨしすぎています。 容姿の魅力が足りていません。標準以下ではないでしょうか。

プレーや絡みに関してはリアル志向。ショー的ではありません。 演技が出来ないタイプの女優です。 大げさでワザとらしいセックスショーが嫌いなユーザーにとっては良いかもしれません。 ただ、終始「ヤ~ダッ!、ヤ~ダッ!」と嫌がりながらセックスをしているので・・・・・。 個人的にはエロく見えず、抜こうという気にはなれませんでした。 インタビューでは”セックスが好き”と言っていたのですが、実際は違うようです。 抵抗が激しいです。 男優が手を焼いています。



■ カバ面

では、女優について。

○ 顔

パケ写詐欺です。 実物は肉厚でパンパンな顔。カバ面です。 垂れた頬肉、鼻の穴が丸見えなブタ鼻、長い鼻の下が目立ちます。 オマケにガングロギャルメークで、マスカラが濃すぎ。 品位の欠片もありません。 アップで見ると老け顔なのも気になりました。 見る人が見れば、ブスカワという部類の顔立ちなのかもしれません。

○ 身体

体型はムッチリ。 手足が短く、胸は垂れ乳。 ヘソピアス有り。 足が太い。 売りがどこなのか分かりません。

○ 性格

普段はヘラヘラと笑いながら、のらりくらりとしていて、ハッキリとしない性格。 何を聞いてもトボけた答えしか返ってこないので、反感を買うタイプに見えます。 あまりにもトボけすぎているのでAV女優には向いてないと思います。 女らしさ・色気、可愛げはありません。

一方、絡みになると、嫌がってばかりで・・・・・。 これには、やれやれです。



■ 嫌々ながらセックスしてる感じ

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、男優主導の普通の絡み。
2回戦は、プライベート風ハメ撮り。
3回戦は、3Pセックス。

どの絡みも男優がリードしています。 嫌がる秋原を、ある男優はナダめながら、ある男優は強引なリードで、絡みを進めてゆきます。 彼女に手を焼いているのが男優の表情からも分かります。

○ 性反応。

感度は良好。 乳首を舐めただけでも声を漏らすくらい。 声量は中レベル。 乱れ方も中レベル。 反応自体は程よくあって良いのですが・・・・・。

終始「イ~ヤッ!!、ヤ~ダッ!!」と駄々っ子のような態度を示し、男優を押しのけるようにして力強く抵抗するので可愛くありません。 また、喘ぎ声の声質も引き笑いならぬ”引き喘ぎ声”で、色気がありません。 動物の鳴き声のような喘ぎ声です。

アクメに関しては、よくイキます。 イキやすい体質のようです。 ただ、リアル志向の絡みなので盛り上がりが無く、いきなり、またはコッソリとイッてしまいます。 よって、見応えはありません。 抜き所にも困ります。 男優が「イッちゃったの?」の聞くと彼女は怪訝そうなな表情で「分かんない・・・、分かんない・・・」と繰り返すばかり。

○ 経験が無い

彼女曰く、3Pの経験どころかフェラもやったことがないということです。 今まで一度も頼まれなかったと話しています。 ですから、初々しい絡みを見せてくれるのかなと思いきや・・・・・。 抵抗するばかりの絡みで、エロくありません。



■ 肩書きは意味無し

では、総括。

見所は・・・・・、嫌がりながらも何度もイッてしまう女優の姿・・・かな。 それ以外には思い当たりません。 潮吹きはありますが、量も飛びも少ないです。 アクメはたくさんありますが、リアル志向なのでイキっぷりに派手さがなく、面白くはありません。 絡みは終始嫌がっているのでエロというレベルには達しておらず、これでは抜けません。

う~ん・・・、なんでAVに出たの?
肩書きは何のため?ただの宣伝?

よくよく考えると、お金が目的で出演した女優と、お金儲けを企んでいるスタッフがタッグを組んだという構図しか見えてこず、後味の悪い作品でした。 エロや女の魅力を見出せませんでした。

というわけで・・・・・。

みなさん、スルーで。 気になった人も出来ればスルーで。 タイトルが気になって衝動を抑えられない人だけが見てください。 そして、ガッカリしてください。

以上。

[内容]
1、インタビュー+セックス

クンニ>指マン>フェラ>69>挿入
正常位>背面騎乗位>正常位>顔射>ちょっとお掃除フェラ

前戯:男優主導。
秋原はイきそうになると「ヤァダ!、ヤァダ!」を連発。男優を押しのけようとして、抵抗の仕方に女性らしさが無い。

本番:男優主導。普通。
性格的に見せるためのセックスやセックスショーが出来ない女。

フェラ:
経験無しとのこと。でも結構巧く出来ている。

2、フェラ抜き

監督がフェラの指導をしながら進行。

フェラ>顔射

フェラ:
ゆっくりとしたピストンフェラ。
咥え方は浅い。
チュパ音は小レベル。
ザー量は少なめ。

3、セックス

プライベート風ハメ撮り。

ローター責め>指マン>挿入
正常位>後背位>正常位>顔射

前戯:男優主導。
感じてくると「ヤァダ!、ヤァダ!」を連発して可愛げが無い。

本番:プライベート風セックスなので特に見所も無く。
特徴は引き笑いならぬ、引き喘ぎ声くらいかな。
男優が上半身を起こしたまま腰を振るのが唯一のショーらしさ。

4、道具責め

ソファに拘束されリモコンローターを装着する秋原。

電マ責め

5、3Pセックス

ローターオナ>ローター責め>>指マン>潮吹き>バイブ責め>フェラ>挿入
正常位>後背位>背面側位>背面騎乗位>後背位>尻射
側位>舌射>ちょっとお掃除フェラ

前戯&本番:「ヤ~ダッ!ヤ~ダッ!」を連発。すぐに男優を押しのけようとするウザい。
たくさんイク。
男優主導でやや強引な進行。
秋原は3Pの手順が分からないらしく、手際が悪い。
カンが悪い。男優に促されても気が付かないケースが多数。
積極性はなし。フェラは知らない。お掃除フェラはやる気なし。
しかも不細工だから余計に腹が立つ。
■■ Nine 新山亜希子 レビュー
  • 品番: snwd011
  • 時間: 180分
  • 出演: 新山亜希子
  • メーカー: しのだ
  • レーベル: Domino
  • 発売日: 2006/12/25
  • 上品で綺麗なエロお姉さんがすべてをさらけ出す!3SEX、6フェチプレイの全9コーナー!濡れ濡れの白レオタードで絶品手コキ。恍惚の表情でのベロキス。大好きな騎乗位で腰振り乱し。潤んだ目でチ○ポみつめオナニー。極太チ○ポ3本フェラ抜き、残さずゴックン。拘束スパンキングファック。イラマチオ大量舌上発射。集団電マ責め連続絶頂。失神寸前強烈3P。この1本に彼女のすべてがある…。
4点 ★★★★ 美形。元ヤンのようなメーク
スタイル 4点 ★★★★ 色白スレンダー
エロ度 1点 ☆☆☆☆ 仕草・雰囲気が地味。喋らない
お勧め度 2点 ★★☆☆☆ 女優が綺麗なだけ

■ impression

全180分の長時間作品。 射精のほとんどが口内発射か舌射で、その後はオールゴックン。 プレーのほうも濃厚ベラカミキスやスパンキングファックなど、過激なものばかり、・・・・・なのですが。う~ん・・・・・。

女優の新山亜希子が地味です。 性反応もそうですが、それ以外の雰囲気や仕草等も華やかさや妖艶さに欠けていて、ショー的な明るさがありません。 ですから、男優が1人で勝手に騒いでいるだけの”絡み”に見えてしまい、作品全体が妙に味気ない印象を受けました。 要は、エロくも面白くも無いということです。

また、演出のほうも、どれも同じ・・・と言いますか、似たようなプレーと絡みばかりで、なんのための180分なのかという疑問が沸きました。 女優の容姿が凄く綺麗というのが唯一の救いです。 ・・・というか、見所がそれだけの作品です。



■ 美形顔

では、女優について書きます。

○ 顔

美形のお姉さん顔です。 元ヤンのようなメークをしていますが、顔立ち自体に”攻撃性”や”トゲ”は無く、個性の無い美人顔といったところです。 ただ、難を言うならば、肌が多少お疲れ気味なのと表情に乏しい点が彼女の魅力を削いでしまっています。 要は”美形”なだけです。

○ 身体

体型はスレンダー。 手足の長さは普通、胸は小さめ。なので、素人っぽい体付き・肉付きです。 肌は物凄く色白。真っ白。 肌以外は、特徴や魅力が無いような・・・。

○ 性格。

分かりません。 作品内では、ほとんど喋らず、会話もありません。 軽くうなずいたりするだけです。 表情も、ほとんど変わりません。 ですから、地味に見えます。

地味な性格のため、ヤンキーっぽいメークをしたのだろうと推測します。



■ 地味でダラダラ

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、男優がリードする普通の絡み。やや激しめ。
2回戦は、男優が強引にリードする絡み。スパンキングや罵倒あり。
3回戦は、3Pセックス。男優がリードする激しい絡み。

○ 地味な反応

どの絡みもリードするのは男優で、新山は受身オンリーです。 しかも、彼女の性反応が地味なので、男優ばかりが目立ってしまっています。 男優が激しく腰を振りながら一方的に喋っているだけの絡みといった感じです。 そのため、本来女優を引き立てるために存在する演出(衣装やシチュエーション設定)がまったく生きていない、・・・と言いますか、無駄になってしまっているので、全体としては絡みが味気無いものとなっています。

絡み自体は一応出来てはいますが女優が目立たたないため、エロを感じることができません。 構図としては、女優が男優に一方的にヤられているだけです。 機械的な絡みというわけではありませんが、女優が地味すぎるのでショー的な派手さが無く、ダラダラとした絡みに見えてしまい面白みが弱いです。

反応。感度やレスポンスは普通。 喘ぎ方は「ウン・・・、ンン・・・、アン・・・、イク・・・、イク・・・」というツブヤき系。 声量は小から中レベル。身悶えは小。 感じている様子は見て取れますが、勢いや力強さが無いので地味に見えます。 一言で言えば、セックスがあまり好きではない、または乗り気でない素人の反応。

イキはアッサリとした浅イキ系。いきなりイッてしまうヤマのないタイプ。

○ ゴックン

ほぼ毎回のようにザーメンをゴックンしていますが、新山の表情が乏しいため、これまたエロくありません。 過激プレーが台無しです。

ゴックンするのに戸惑いや躊躇が見えず、何故ゴックンするのか、好きでやっているのか、嫌々ながらも仕事だからするのか・・・・・、プレー内容や表情からでは彼女の感情が見えてこないので、作品や女優に奥深さが感じられず、魅力を感じることが出来ませんでした。 嫌々には見えませんが、楽しげでもなく、表情が無いのです。



■ 女優の容姿が綺麗なだけ

では、総括。

女優が綺麗なだけ、の作品です。 プレーや絡みは地味で、ショー的な盛り上がりが無く、味気無いだけです。 よって、エロくも面白くもないので抜けません。 女優の容姿は抜群なのですが、演出がダメ。女優の性格や雰囲気もAV向きではない。・・・ように見えたので駄作と判断します。

というわけで・・・・・。

美形という要素だけで抜ける人は見てもイイと思います。 しかし、それ以外の人はスルーのほうがイイと思います。

以上。

[内容]
1、手コキ

浴槽。スケスケ白水着。泡まみれ。

手コキ>舌射>ゴックン

手コキというよりは、石鹸の泡でチンチンを洗っているだけ?。
舌射だがアングルが悪く、口にモザイクがかかってしまい発射シーンが見えない。

2、指マン(男優:ピエール剣)

ベラカミキス>指マン

ダラダラ

3、セックス(男優:大島丈)

クンニ>指マン>フェラ>アナル舐め>69>挿入
正常位>騎乗位>背面騎乗位>正常位>顔射>お掃除フェラ>ゴックン

本番:男優がリード。動きは激しめ。展開はオーソドックス。特徴が無い。
女優が喋らず、男優が一方的に喋るだけの絡みなので女優の個性が分からず、絡みが無機質に見えてしまう。

4、オナニー

オナニーをしている新山の横で、男がオナニー。

バイブオナ

新山は水着の上から股間にバイブを当ててるだけ。
音のウルサいバイブ。

5、3連続フェラ抜き

男3人vs女1人

顔面騎乗クンニ+ダブルフェラ>1人目舌射>お掃除フェラ
フェラ>2人目舌射>ゴックン
フェラ>舌射>ゴックン

会話が無い、男優が一方的に喋るだけなのでエロを感じられない。

フェラ:スロートフェラ。ネットリ系。
巧いが特殊なテクは無し。
チュパ音はほとんど無し
頬張りフェラあり。
せっかくの美形なのにカメラ目線が無いのは勿体無い。

6、セックス(男優;ピエール剣)

全身スケスケ黒タイツの新山。
意味の無い演出が多く、無駄にダラダラとしている感じ。

指マン>潮吹き>ローター責め>バイブ責め>指マン>強制フェラ>挿入
立ちバック>後背位>正常位>舌射>お掃除フェラ>ゴックン

潮吹き:少量。飛びも弱い。

本番:男優が一方的に進める絡み。
新山は「イク・・・イク・・・」言ってるけど喘ぎ方が地味。
派手さがないのでダラダラ感がある。
見所が無く無駄に長い。
演出やシチュエーションはあるが、男優が1人で騒いでいるだけといった感じ。

7、フェラ

フェラ>口内発射>ゴックン

フェラ:スロートフェラ。
下手ではないが、特筆するようなテクも無く。
カメラ目線も少ない。
フェラというよりは、男優がチンポを口に突っ込んで腰を振っているだけ。
発射する瞬間はモザイクでザーメンが見えず。

8、道具責め

ローション。
男多数vs女1人。全身を嬲られる。

指マン>ローター責め>電マ責め

時間、短い。

9、3Pセックス(男優:黒沢他)

クンニ>指マン>連続潮吹き>フェラ>挿入
立ちバック>正常位>騎乗位>立ちバック>背面騎乗位>正常位>口内発射>お掃除フェラ>ゴックン
正常位>側位>正常位>口内発射>お掃除フェラ>ゴックン

潮吹き:少量、飛びも短い。

本番:男優主導、動きは激しめでも淡々としていて、味気ない。

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[,]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。