FC2ブログ
Google ブログ内を検索 WWW を検索

アダルトDVDのアラスジ

【PR】

INFO

18歳未満閲覧禁止

当ブログはアダルトDVDを紹介、及びレビューをするブログです。アダルトコンテンツを含みます。したがって、年齢が18歳未満の方は閲覧を御遠慮くださるようお願い致します。

Yahoo! JAPAN
≪ お知らせ ≫

08-01-21
直リン対策をしました。ダウンロードページへと進みたい方は、JavaScriptをON、セキュリティーソフトをOFFにしてください。



「ご意見・ご要望」、または、掲載記事等に関して問題があれば、コメント欄のほうへご報告をお願い致します。(管理人:siryuより)


お知らせ

2011年2月27日の更新を最後とさせて頂きます。以降の更新は無い予定です。


ネットに強いクレジットカードといえば楽天カード。楽天市場ではいつでもポイント2倍!

ブログ内検索

タイトルは通常検索、女優名はタグ検索すると便利かも

タグs

アダルトグッズ

  • 580 円
    「安心と信頼」を形にしたオリジナルローション。業界初の製造年月日が刻印されたローションは、製造から最低でも1ヶ月以内、目標2週間以内の新鮮な状態でお届け。

  • 1,460 円
    まったりと刺激をそれぞれ表現した、なんともありそうでなかった感のあるコンパクトホール。オーソドックスでいて個性も放ち、パコンパコンと亀頭を二段階で刺激する先端ドームのバキュームは明確でくっきりとした刺激。

  • 13,000円
    人気AV女優・吉崎直緒のヴァギナとアナルを完全移植!奇跡の肉厚2穴ホール!!

  • 2,050 円
    太ももがついたことで性具としての実用性が増し、正上位・後背位ともにリアルな使用感を楽しんでいただけるエアダッチ。

アダルトグッズのネットショップ「NLS」。
アダルトグッズのネットショップ | NLS
安心と信頼、そして適正な価格。品揃えと安さのバランスが良く、また、商品の感想コメントが多いのも特徴で、購入の参考に役立ちます。

管理人のお気に入りは、
アストログライド(ローション:乾きにくいのが最高!!)
@15(ホール:バキューム力最高!!)
名器の品格(ホール:挿入感がリアル!!)

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アクセスランキング

リンク

■レビュー系
■画像系
■動画系
■それ以外

更新されていないサイト、及び、アクセス数が0のサイトは削除させて頂いております。

RSSフィード

最新エログ更新情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆ パーフェクトボディ 初ゴックン巨根バキューム!! 桜ここみ レビュー
  • 品番: soe388
  • 収録時間: 160分
  • 出演者: 桜ここみ
  • メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
  • レーベル: S1 NO.1 STYLE
  • 発売日: 2010/04/19
  • パーフェクトボディの人気女優・桜ここみが巨大マグナムから発射される熱いザーメン初ごっくん!ジュバジュル~ッ!唾液音たてて吸引スロート!亀頭を喉奥の性感帯まで突っ込み、唾液垂らしながら涙目で喘ぐ!「どうしよう、ずっと舐めてたい…!」巨根大好きエロ女が残り汁まで吸い尽くす!
4点 ★★★★ 美形。ワイルドキャット系
スタイル 5点 ★★★★★ グラマー。巨乳。サイボーグっぽいけど
エロ度 3点 ★★★☆☆ ワンパターン繰り返し
お勧め度 3点 ★★★☆☆ この女優を好きな人には

■ impression

女優”桜ここみ”の作品。 構成はスタンダード。キャラ設定・シチュエーション設定はあり。 全体で見れば、各パートごとにシチュエーション設定を変えるだけの普通の作品です。ゴックンは一部のみ、巨根バキュームも一部のみに限られます。 精子を口に入れたり出したりする”ザーメン遊び”が一部にあったのは留意点。

良かった点は、お掃除フェラ。 強烈なバキュームを効かした強力なお掃除フェラで、しかも長い時間をかけてお掃除をしていました。 インパクト大でした。

悪かったのは、ゴックン。 ゴックンの様子を動作や表情ではなく、言葉で表現するタイプのプレーで、その様子にはワザとらしさや不自然さをとても感じました。 しかも言葉・セリフが棒読みなので、「仕事でやってます」的な印象を持ちました。

全体としては、つまらない作品だったと思います。 なにより女優の表現・性反応がワンパターンで延々と同じ性反応を繰り返すばかり。 まるで単純作業を繰り返すロボットのよう。 女優が頑張ってプレーやセックスをしているのは分かるのですが、人間味や情欲を感じられませんでした。 また、セリフが棒読み、演技は大根なので臨場感やリアル感が弱く、「お仕事でやっています、台本どおりにこなしています」的な印象を持ちました。



■ 機械的な作業に見えてしまい

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、男優がリードするテンポの良い絡み。恋人もしくは新婚という設定。
2回戦は、女優がリードする絡み。姉が童貞の弟に教えてあげる♪という設定。
3回戦は、男優が主導する3Pセックス。強引&パワフル。

○ フェラ

ピストンスロートフェラ。 咥え方はやや深め。ストロークは長短自在。 バキューム力はやや強め。 動きはピストンにローリング、ディープスロート、裏筋舐め、玉舐め、金玉バキューム。 チュパ音は中~大レベル。ジュルジュル・ジュボジュボ。

丁寧で献身的なジュボジュボフェラです。 卑猥なチュパ音、大量の唾液、豊富なテクニックが魅力です。 手際も良くウマいです。

ただ、献身的な姿勢とディープスロートを多用するために、動きが少なかったり小さく、全体的には地味なフェラです。

お掃除フェラは魅力的。 強烈なバキュームを効かしながら長い時間をかけてお掃除していました。 しつこいくらいのバキュームはインパクト大でした。

○ 性反応

「ウ~ン、ウ~ン、ア~ン、気持ちイイ!」
声質は少々オカマっぽい。 喘ぎ方は「ア行」。 声量は中~大レベル。 セリフは少なめ。
「オマ○コの奥、気持ちイイ…」
「それイイ、それ気持ちイイ…」
「オチンチン、おっきい!」
身悶えは無し。

感度は良く、たくさん喘ぎます。が、喘ぎ方がワンパターンで、延々と同じ性反応を繰り返すだけです。 また、セリフが棒読みで、しかも、センテンスが短くて語彙も少ないなど、表現の種類が乏しく、ユーザーを選ぶ性反応だと思います。 喋り方・セリフの言い方に抑揚が無く、まるで箇条書きの文を読んでいるかのよう。不自然です。

○ 絡み

おおよそ「男優がリード&責め、女優は感じまくり」といった形の絡みでした。 どの絡みにも異なるシチュエーションがあるので、男優のリード・責め方は異なっていました。 が、女優のリアクション・性反応は、どれも同じでした。

「見せるH」は出来ています。 カメラに合わせて体位・体勢を調整したり、動きの激しいセックスも難無くこなしていました。 セックスはウマいです。 ただ、リアクションやセックスの調子がどれも同じで、ショーたる面白味に欠けています。 テンションや調子の抑揚が少なく、表現やリアクションがワンパターンの繰り返しで、単純作業を繰り返してるロボットのように見えてしまいます。 そのため、人間味や情欲といったものが感じられず、魅力的なセックスには見えませんでした。 台本を機械的に手順どおりに”こなしている”といった感じのセックスに見えました。



■ 表現能力の低さが気にならなければ

では、総括。

この女優の個性だと言ってしまえばそれまでなのですが、表現がワンパターンで、しかもそれを延々と繰り返すだけなので、人間味や情欲も感じられませんでした。 個人的には、その表現の乏しさからプレーやセックスにショーたる面白味を感じられず、つまらないと思ってしまいました。

せっかく”見せるH”も激しいセックスも出来るのに、もったいない限り。

ゴックンも巨根バキュームも一部のパートにしかなく、作品全体における見せ場という感じではありませんでした。

というわけで……

この女優のファンであり、かつ、ゴックンやザーメン遊びが苦手でないのならば、本作を楽しめると思います。 是非、見てください。

以上です。

[内容]
1、フェラ(男優:ウルフ田中?)


アダルトショップでDVDを物色するウルフ田中。すると隣に女優が現れて……

フェラ>顔射>コッテリお掃除フェラ

女優がリード。
中途半端に顔射、中途半端に舌射。
お掃除フェラはバキュームで濃厚。

2、セックス


主観映像。
恋人同士(新婚夫婦?)がイチャイチャという設定らしい。
会社に行く彼氏との別れを惜しむ女優が男優のチンポをパクリ……。

フェラ>指マン>連続潮噴き>フェラ>挿入
後背位>背面騎乗位>騎乗位>正常位>舌射>バキュームお掃除フェラ

前戯:
女優がリード。男優はそのリードに従って奉仕。
女優は感じまくり。
女優の衣装は裸エプロン。

イチャイチャとした前戯。
女優は甘えん坊キャラ。「お願い、もっとしてぇぇ~」。
男優はほぼ無口。

本番:
序盤は男優が主導。女優は受身で感じまくり。
中盤は女優が主導。騎乗位でよく動く。
終盤は男優が主導。
女優の衣装は裸エプロン。

小気味良い絡み。リズミカルでテンポが良い。「見せるH」は出来ている。
体位変換時にフェラをするのが特徴。頑張ってセックスをしているのは分かる。
ただ、全体的に単調。中途半端なテンションがダラダラと続いているような感じ。中途半端に演技、中途半端に本気。 女優のセリフが棒読みなので、本気度が高そうに見えない。

3、オナニー


朝食としてテーブルのうえに張り型が置いてある。

張り型フェラ>指オナ>張り型オナ

張り型オナは出し入れが激しくてエロい。

4、セックス(男優:沢井亮)


女優が姉、男優が弟という設定。
下着でオナニーをしている弟を見つけた姉は…。

フェラ>クンニ>指マン>連続潮噴き>フェラ>挿入
騎乗位>背面騎乗位>後背位>正常位>顔射>バキュームお掃除フェラ>ゴックン

前戯:
前半は女優がリード&責め。責めというか濃厚な奉仕といった感じ。
男優はほぼ受身。
後半は女優がリードし、男優がそのリードに従って責め。ムシャぶりつくよう。

お姉ちゃんが教えてあげる♪という前戯。後半はムシャぶりついてくる弟に圧倒されて感じまくり。
男優は内気な童貞の弟というキャラ。
女優も男優もセリフが棒読みで演技が大根。

本番:
女優がリード、主導。
女優は着衣。
後半は女優がリードして、男優はそのリードに従って動く形。動きは激しめ。女優は喘ぎまくり。

女優が主導する絡み。
騎乗位が激しい。動きが大きくて全身を大きく弾ませる。
精子が飛んでしまい口にはほとんど入らず。
ゴックンはしているが、アッサリとした印象。言葉による表現がメインで、しかも棒読みなので盛り上がっているように見えない。「台本どおりにやってます」的なプレーに見えてしまう。

5、フェラ


主観映像。
女優は店員、男優はお客という設定。
コンビニで立ち読みしている男優の勃起を見つけた女優は、それを注意して罵倒して…。

フェラ>舌射>バキュームお掃除フェラ>ゴックン

女優がリード&攻め。

女優がカメラに向かって話しかけるプレースタイル。
女優はSキャラ。
男優は無口。
女優のセリフが棒読みなのは相変わらず。
舌射からゴックンまでが長すぎてイライラする。もったいつける。

6、3Pセックス(男優:花岡じった、森林原人)


フェラ>指マン>潮噴き>挿入
立ちバック>背面座位>立ちバック>背面座位>後背位>立ちバック>背面座位>正常位>顔射>バキュームお掃除フェラ
正常位>舌射>バキュームお掃除フェラ

前戯:
女優がリード&責め。
男優はほとんど仁王立ちで「おぉぉ、あぁぁ」と野太い呻き声。

本番:
男優がリード。リードはやや強引。動きは激しめ。ガンガン突きまくり。
女優は感じまくり。
女優も頑張ってチンポをしゃぶっているが、男優の強引さに押し切られている。
女優の衣装はボンテージ。

男優が女優を押さえつけて強引に進める3Pセックス。
女優も頑張ってチンポを咥えて抵抗しようとしているが、押し切られている。
◆ 希崎ジェシカの極上騎乗位 レビュー
  • 品番: iptd570
  • 収録時間: 180分
  • 出演者: 希崎ジェシカ
  • メーカー: アイデアポケット
  • レーベル: ティッシュ
  • 発売日: 2010/04/01
  • 激しい腰のグラインド、美マン割れ目擦り、顔面騎乗。次々と男に跨り魅惑の腰使いでザーメンを搾り取る!苦手といいつつも自ら股間を押し当て大昇天!美尻もアナルもじっくり堪能。こんな騎乗位されたら秒殺必死!!
5点 ★★★★★ タレ目の美形
スタイル 4点 ★★★★ 細身。手脚が長い。
エロ度 3点 ★★★☆☆ 騎乗位ウマすぎ
お勧め度 3点 ★★★☆☆ 騎乗位を好きなユーザーには

■ impression

女優”希崎ジェシカ”の作品。 構成はスタンダード。キャラ設定・シチュエーション設定は一部あり。 内容は騎乗位オンリーと言いますか、騎乗位にとてもコダワった作品でした。

女優の騎乗位自体はとてもウマかったです。 クネクネ・グリグリ・ローリングと腰の振り方が巧みで、女優自らが得意と称するだけのことはありました。 また、延々と腰を振り続ける女優の頑張りやタフさにも心打たれました。

ただ、プレーや絡みが「騎乗位のみ」なので、全体が単調で、楽しむことがとても難しい作品であるとも思いました。 セックスではほぼ最初から最後まで騎乗位の体勢で、正常位や後背位といった体位はほとんどありません。 また、セックス以外のプレーでも、ほとんどが顔面騎乗の体勢で、騎乗位に対するコダワりが徹底されていました。 つまり、騎乗位のみの作品であって、それ以外の要素がほとんどなく、プレーやセックスが単調に見えてしまいました。 よって、余程騎乗位が好きなユーザーでないとダレてしまうと思います。



■ 騎乗位のみ

では、内容を。

絡みは3回。

1回戦は、女優がリードする絡み。
2回戦は、女優がリードする絡み。女社長とダメ社員という設定。
3回戦は、男優がリードし女優が動く4Pセックス。

○ フェラ

ピストンスロートフェラ。 咥え方はやや深め。ストロークは長め。 バキューム力はとても強め。 動きはほぼピストンのみ。 チュパ音はほとんどなし。

バキュームの効いたネットリフェラです。密着感が強め。エロく見えます。 スタンスは奉仕。

でも、カメラが口元を追いかけることは少ないのでフェラが見せ場にはなっていません。

○ 性反応

「ウン、ウン、ウン、アン」
喘ぎ方は「吐息」+「ア行」。リズミカルに漏らすタイプ。 声量は中レベル。 セリフはあったりなかったり。 身悶えは無し。

喘ぐというよりも、動いた拍子に声が漏れているというだけ。 気持ち良くて喘いでいるようには見えませんでした。 運動で息を切らしているといった印象。そのため性的な魅力は弱いかと。 セリフはキャラ設定のあるなしで分かれていました。

○ 絡み

おおよそ「女優がリード、男優は受身」といった形の絡みでした。 女優が騎乗位の体勢で積極的に腰を振ります。 体位はほぼ騎乗位のみ。

タイトルどおりの絡みですし、女優の騎乗位もウマいので、絡みの出来は良かったと言えるでしょう。 女優はクネクネ、グリグリ、ローリングなど巧みな腰使いを見せ、かなりのテクニシャンでした。 また、長い手脚のおかげでM字開脚の姿・体勢が美しく、魅力的な騎乗位に見えました。

ただ、延々と騎乗位が続くので、とても単調なセックスに見えます。 延々と腰を振り続ける女優のタフさには敬服しますが、騎乗位以外の動作がほとんどありません。 騎乗位のみと言っても良いでしょう。 ですから、性行為としての魅力がなく、同じ作業を繰り返すスポーツに近い印象でした。 騎乗位にコダワりすぎてしまったために、それ以外の魅力、AVとして本来備えていなければいけない魅力までを削ぎ落としてしまったといった感じです。 よって、騎乗位を余程好きなユーザーでないと楽しめない絡みであると思いました。



■ 騎乗位を好きなユーザーであれば

では、総括。

良くも悪くも「騎乗位のみ」の作品でした。 セックスでは騎乗位、それ以外のプレーでは顔面騎乗と、とにかく女優は男の上に乗り、そして腰を振っていました。

騎乗位自体はとてもウマいので魅力的に見えました。 ただ、延々と騎乗位が続くだけなのでプレーやセックスが単調で、騎乗位に強い魅力を感じていないユーザーにとっては楽しみにくい内容だとも思います。 余程のこと騎乗位を好きなユーザーでないと、ダレてしまうだけだと思いました。

というわけで……。

この女優のファン、もしくは、騎乗位を好きというユーザーでしたら本作をとても楽しめると思います。 是非、見てください。

以上です。

[内容]
1、インタビュー

騎乗位は好き、昔の彼氏に鍛えられて好きになったこと。
でも顔面騎乗は苦手。

2、素股


女優の過去の再現。
飲み会で酔っ払って、そこにいた可愛い男の子と一晩だけ……。
主観映像。

素股>発射>お掃除フェラ

女優がリード&責め。責めは奉仕に近いか。
男優は受身。
女優は着衣。

男優は年下の可愛い男の子、女優は世話好きのお姉さんという設定。
女優がカメラに向かって話しかけるプレースタイル。

3、セックス(男優:森林原人)


ローション。

顔面騎乗クンニ>素股>フェラ>69>挿入
騎乗位>背面騎乗位>騎乗位>背面騎乗位>騎乗位>手コキ>発射

前戯:
女優がリード&奉仕。
男優は受身。
女優は下着を着衣。

女優が男優に乗ってローションマットのようなプレー。ソープ嬢のよう。

本番:
女優がリード。
男優は受身。

女優が男優に奉仕をするセックス。男優に気持ち良くなってもらうためのセックスかな。ソープ嬢とそのお客のよう。女優はチンポをこねくり回すように腰をクネクネと動かす。女優がとても頑張っている。
騎乗位は確かに見せ場。クネクネ、グリグリ、ローリングと色々な腰フリを見せてくれる。とてもテクニカル。オマ○コでチンポをシゴくような騎乗位。
ただ、全体的には騎乗位一辺倒なので、調子が単調になりがち。それに、”表現したいもの”や”見せようとしているもの”が細かすぎて、いまいち面白味が伝わってこない。テクニカルな魅力はあるが、それだけとも。

4、顔面騎乗(男優:森林原人)


顔面騎乗クンニ>クンニ>顔面騎乗クンニ

男優がリード&責め。リードはやや乱暴。
女優は顔面騎乗が苦手ということで遠慮している。騒いだり照れてばかり。

5、顔面騎乗クンニ


女優の控え室。女優はメーク中。
照れてばかりいる女優に対して、顔面騎乗を日頃から特訓しろということで…。

顔面騎乗クンニ

男優がリード&責め。

女優はメークをしながら顔面騎乗クンニ。監督曰く「平常心が大事」。

6、セックス(男優;山田万次郎)


女優は女社長、男優は社員という設定。
女社長がミスをして土下座をしている社員に命令。

顔面騎乗クンニ>フェラ>69>挿入
騎乗位>背面騎乗位>騎乗位>背面騎乗位>騎乗位>発射>お掃除フェラ

前戯:
女優がリード&責め。責めはネチネチ。
男優は受身。
女優の衣装は白いスーツ。

お仕置きという設定の前戯。
女優は女王様キャラ。男優はMキャラ。
ただ、女優は責めているものの遠慮している部分も結構あり、まあ、あくまでも演技。責めているフリ。演技は大根。
本番:
女優が主導。
男優は受身。M男優。
女優は下着・黒い編みストッキングを着衣。

女優が男優を責めるセックス。
騎乗位はテクニカルで積極的。ただ、責め方に遠慮がみられ、女王様っぷりは中途半端。
グリグリ・クネクネと動く騎乗位は見せ場だが、キャラと動作の不一致が一部に見られ、全体的には中途半端な印象。 それにしても騎乗位のみだと単調になるなぁ。

7、4Pセックス(男優:黒田将稔、清水健、沢井亮)


顔面騎乗クンニ>フェラ>指マン>フェラ>挿入
騎乗位>背面座位>騎乗位>駅弁>対面座位>背面座位>対面座位>騎乗位>背面騎乗位>騎乗位>ゴム中出し>お掃除フェラ
騎乗位>ゴム中出し>お掃除フェラ
騎乗位>手コキ>発射>お掃除フェラ

前戯:
男優がリード&責め。
女優は積極的にリードに合わせにゆく。

普通の複数前戯。
男優は無口で淡々。マシーンのよう。
ただ、沢木だけニヤニヤとした表情がキモい。なんでこいつはいつもニヤニヤしてるのか。

本番:
男優がリード。女優はそのリードに合わせて積極的に動く形。
激しさは普通レベル。

騎乗位がとても多い複数セックス。というか、ほぼ騎乗位のみ。
台本があるようでテンポよくサクサクと進んでゆく。お仕事調のセックス。
女優の騎乗位はクネクネ、グリグリ、ローリング。とてもテクニカル。
騎乗位は確かに見せ場だが、長すぎる。単調。でも女優の体力は凄いと思う。

管理人の注目作

3月19日発売!
S1 No1style
3月13日発売!
ムーディーズ
3月7日発売!
S1 No1style
3月1日発売!
ムーディーズ
3月1日発売!
アイデアポケット
2月19日発売!
S1 No1style
2月13日発売!
ムーディーズ
2月7日発売!
S1 No1style
2月1日発売!
ムーディーズ
2月1日発売!
アイデアポケット
1月19日発売!
S1 No1style
1月13日発売!
ムーディーズ
1月7日発売!
S1 No1style
1月1日発売!
ムーディーズ
1月1日発売!
アイデアポケット

管理人の注目作2

3月11 25日発売!
マックスエー
3月4日発売!
hmp
2月11 25日発売!
アリスJAPAN
2月11 25日発売!
マックスエー
2月1日発売!
hmp
1月14 28日発売!
アリスJAPAN
1月14 28日発売!
マックスエー
1月1日発売!
hmp
12月10,24日発売!
アリスJAPAN

ここにフッター
[,]
レンタルCGI アクセスランキング
リンク用バナー画像_blogランキング アダルトブログランキング【エログなブログ】 アダルト検索一発サーチ 人気ブログ検索 - ブログフリーク ブログ ランキングナビ

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

AVアダルトDVDレビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。